ケンブリッジ生活 ~娘と共に~ 

イギリス・Cambridge大学 MBAに留学する夫と活発な2歳の娘の3人で過ごす 初海外生活の記録♪ Cambridge~London

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘と共に 10/18

いよいよ、私たちの英国生活も終わりを迎えようとしています。
イギリスで最後の週末、主人も私も行きたいところは同じでした。                            私たち家族にとって、特別な場所となったケンブリッジ267

ケンブリッジの街を歩きながら、昨年8月にケンブリッジに到着した時から、過ごした約1年のことを振り返りました。。
楽しみな反面、子ども連れの海外生活ということもあり、新しい生活への不安な気持ちも一杯だったことは、今でも鮮明に覚えています。
Cambridge、London、イギリスで全く違う環境に住むことができたことも、大変貴重な体験でした。
日本で過ごしているときよりも、1日1日がはっきりと思い出せるほど、新しい出来事の毎日。楽しいこと、大変なこと、様々なことがありましたが、ここまで来れたのも、主人や娘、両親や親族、友人など多くの方々の支えと応援があったからこそだと思います420
本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。

DSC03680.jpg DSC08637.jpg        2006年8月                        2007年10月 

娘と共に…今後もイギリスでの経験、人々との出会いなどを大切に、過ごしていきたいと思います。

今までこのブログを読んでくださった皆様にも、感謝致します。ありがとうございました420  

7518日にイギリスを発ち、イタリアを旅行してから帰国です。                             
  このブログは、今回をもって終了させて頂きます。

DSC08684.jpg                                      "When I grow up, I want to go to Cambridge"と書いてあるTシャツを着て。。

スポンサーサイト

お別れ… 10/11

18日に英国を発つことが決まり、その前にケンブリッジで仲良くしてくれていたお友達が、ロンドンまで遊びにきてくれました2
ロンドンへ引っ越してから、娘は同じ歳頃のお友達がいなくなってしまったので、久しぶりにK君と会うことができて娘は大喜び266私もAさんに会えて嬉しい日でした。
娘が気に入っている自然史博物館へ276

DSC08550.jpg DSC08557.jpgDSC08562.jpg DSC08584.jpg
一緒に恐竜や、動物のリアルな展示物を眺めたり、笑ったりし合い、なんだかデートしているかのようでした468

AさんとK君は、朝早くから、2時間以上もかけて来てくれて、大変だったと思いますが…私も娘も、ケンブリッジのときのように楽しい1日が過ごせて、本当に嬉しかったです343                             私たちは先に帰国してしまいますが、ケンブリッジで出会った貴重なお友達、大切にしたいなぁと思いました。。

そして昨晩も、帰国前にお別れ会がありました。 
DSC08533.jpg 主人のクラスメイトと、和食レストランにて146

日本の両親、姉妹、友人たちに早く会いたい気持ちはあるものの、やはりお別れは寂しいものです…441

Tea Palaceでアフタヌーンティー♪ 10/09

一時帰国していたMが、イギリスに戻ってきたので、ロンドンアイ223に乗ろうと楽しみにしていた日、あいにくの大雨3
移動するのも一苦労だったので、観光もできず…その代わりに、和食ランチと、子連れでは難しいかと諦めていた、Tea Palaceでのアフタヌーンティー93をすることが出来ました415

146ランチは、ピカデリーサーカスにある三越内の和食レストランにて。

DSC08515.jpg DSC08511.jpg                 左:天ぷら定食(海老が3つも!) 右:お子様ランチ(カレーやから揚げなどボリューム満点で5ポンド)                      

93そして、丁度娘がお昼寝したところで、思い切って前々から行ってみたいと思っていた、ノッティングヒルにあるTea Palaceへ行ってみました420
DSC08516.jpg DSC08517.jpg                素敵な奥様たちが、優雅にティータイム。店内の棚には、100種類以上の紅茶が並んでいます。

子連れでも、快く席に案内してくださいました420                                         しかし…オーダーしてまもなく、娘は美味しい香りがしたのかお目覚め2633人でアフタヌーンティーを楽しむことになりました。

DSC08526.jpg 64これで一人分です69
サクッとしたスコーンに、大きな実が入ったジャムとクロテッドクリーム、最高でした446                もちろん紅茶も、いい香りでとっても美味しい419
娘もアフタヌーンティーを楽しめて、ご機嫌でした266 (2歳半にしてアフタヌーティーなんて早すぎますが…330

まさか、子連れで行けるとは思っていなかったので、嬉しかったです。 またイギリスに訪れたときには、是非行きたい場所です。

限られた数ヶ月のロンドン生活ではありますが、観光やショッピンクを一緒にしたMとの思い出も沢山できました415                                                             平日オフィスで過ごす主人より、娘と私の方が色々な場所へでかけることができたかな~?! 
                    
M、楽しかったね。ありがとう265
DSC02469.jpg

セブン・シスターズ&ブライトンへ 10/07

DSC08472.jpg           週末、主人と2人で、セブン・シスターズ(Seven Sisters)とブライトン(Brighton)に行ってきました420                                                             「残りわずかな英国生活を、たまには身軽に2人で楽しんで来て343」と気遣ってくれた妹が、またロンドンまで来てくれたので、娘は妹と遊びながらお留守番。。

ロンドン(ヴィクトリア駅)から、約1時間半で、ブライトンに到着172
DSC08493.jpg ブライトン                       イギリス海峡に面した人気のリゾート地169だけあって、沢山の若者で賑わっていました。

そこからバスで、約50分かけてセブン・シスターズへ。
セブン・シスターズは、海岸線にある白亜(以前はチョークの原材料に使われた石灰岩の一種)の断崖です。

DSC08440.jpg DSC08449.jpg
DSC08448.jpg DSC08491.jpg
羊の群れや、牛たちの合間を、ハイキングしながら、崖の上まで上っていきます。
(牛はあまりに近くに来られると、ちょっと怖い330

DSC08464.jpg            途中の眺めも素晴らしい221

崖の上まで30分程だったと思うのですが、途中のの上り坂は結構きつく、子連れましては、ベビーカーだったとしたら相当大変だっただろうと思います。今日は珍しく娘を連れていなかったにも関わらず、息を切らしながら頂上まで登りました~。天気もとても良く、ハイキング日和でラッキーでした1

DSC08478.jpg 合成94のようにも見える?!
真っ白に輝く断崖と、海岸線の眺めは絶景75

しかし、ここでも、娘を連れて来なくてよかったかもしれないと思ってしまいました330なぜなら、ここは崖ですので、もちろん柵などありません!綺麗な海が見えるからと、つい崖の方まで行ってしまったりしたら…などと、きっとヒヤヒヤして落ち着いて景色など眺める余裕はなかったような気がします。                                                    娘と来るのは、もう少し大きくなってからかな~69

帰り、ブライトンにも寄り、いい1日を過ごすことができました。                                 娘も、大好きなお友達(私の妹)と1日遊べて、とても満足そうにしていました。お昼寝もせずに、遊び続けていたそう。。   妹はきっと大変だったと思いますが、感謝です!

翌日曜は、ロンドンに長く住んでいらっしゃる方からお薦めされた、Swindonにあるアウトレットへも(バスで約2時間半)行き、イギリス満喫できました。
来週末は、いよいよイギリス生活最後の週末です。。

お饅頭作り 10/03

Eさんのお宅で、おまんじゅう&蒸しパン作りをしました343


DSC08306.jpg DSC08301.jpg     娘にも手伝って?もらい、生地を混ぜてもらったり、伸ばしたり、…みんなで作ると、より楽しい和菓子作り。

DSC08305.jpg 出来ました~352


DSC08311.jpg DSC08318.jpg     おまんじゅう                        蒸しパン

アツアツ出来たてで頂いたお饅頭、蒸しパンは、ふわっふわで本当に美味しい446
Eさんお手製の“あんこ”が、また美味しかったおかげで、娘と私は至福のひと時を味わうことができました。久しぶりのお菓子作り、楽しかったです。Eさん、ご馳走様でした266


さて、夕方は、ロンドンで初めて公共図書館に行ってみました97


DSC08327.jpg Victoria library97       こちらの図書館では、CD、ビデオ、楽譜なども貸し出しているそうです。


DSC08324.jpg  児童図書コーナー78                  こじんまりしたお部屋ですが、本だけでなく、ブロックなどもあります。                 娘は絵本を読んでいる少年と向かい合って座り、ブロック遊びを長いこと楽しんでいました410 


滞在期間もわずかですが…時間あれば、また利用したいです69

 | HOME |  »

プロフィール

hrk☆mom

Author:hrk☆mom

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。