ケンブリッジ生活 ~娘と共に~ 

イギリス・Cambridge大学 MBAに留学する夫と活発な2歳の娘の3人で過ごす 初海外生活の記録♪ Cambridge~London

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪だるま 02/08

今朝、起きて窓の外を見ると真っ白な雪276が、降っていました352                      


今日はナーサリーのはずの娘、ナーサリーに向かう途中で雪だるま191作りをしているアメリカ人の少女に遭遇してしまい、その様子をしばらく立ち止まって眺めていました。             おそらく初めて、雪だるま作りを見たのだと思います267


雪の日
初めて見る雪だるま作りに、興味津々の様子でじっと見ていました…420


スノーマン                          完成した雪だるま191の鼻には、本物の人参が2それも3段343


その後も雪を触ったり、投げたり楽しんでいた為、いつもよりナーサリーに行くのに遅れてしまいました。雪276の影響で、ナーサリーに来ているお子さんも少なかった様子。。


今日は、雪をナーサリーの中に運んできて、皆で雪遊びをしたり、クラフトしたりと室内で過ごしたようです69


作品④ 今日の作品①113      雪のキラキラをイメージしたのか、これから訪れる春の花をイメージしたような…3          ラベンダー419色のラメ353と、黄緑417のラメをたっぷり使っていました69


作品⑤ 今日の作品②113      そして、もう一つの作品は、紙粘土?で作ったお碗型のものに紐が付いたもの。                   最初、これが何か分からず、先生に尋ねると、“蜘蛛”なのだと言っていました330なぜ蜘蛛を作ったのか分かりませんが263娘は、家112に帰ってからも、長い紐の先の紙粘土蜘蛛を引きずりながら、犬286の散歩ならぬ、蜘蛛散歩をして遊んでいました356


今日の雪は、午後もしばらく降っていた305為、娘はナーサリーから帰ってきてからも、フラットの中庭で雪遊びしているお友達に出会い、雪遊びを楽しみました。                    子ども達ほど動き回らないママ達は、体が冷えましたが…60子どもたちが喜んでいたので良かったです266


雪の日 前回の雪より、沢山積もりました343

スポンサーサイト

虹♪ 10/02

今日は午前中、主人の草サッカー観戦に行こうと思っていたのですが、雨が降りそうな様子だったので、娘と家で過ごすことにしました。
案の定、お昼過ぎからどしゃぶり。空も昼間とは思えないほど暗くなり、1日外に出られないかな…と日本の感覚で思ってしまったのですが、さすがイギリスの天気。1時間もしないうちにぱっと明るくなり、先ほどまでのどしゃぶりと強風がうそのようにおさまりました。
「良かったね、外にお散歩行けるね♪」と娘に言いながら、ふと窓の外を見ると、なんと私が今まで見た中で一番はっきりと半円を描いた虹が、家の前の牧草地のあたりにかかっていました!!
本当に一つ一つの色がはっきり分かる上に、虹の端と端が地上から空に向かっていて、本当に感動的でした☆
でも我に返って、写真に収めないと!と思った時にはだいぶ消えかかってしまっていて、結局撮る事ができませんでした…。(ブログに載せたかったのに残念。。)私の記憶に残しておきます。

ちなみに、主人もぎりぎりどしゃぶり前に帰宅し、別の部屋でですが同じ虹を見ることができたようです。


 | HOME | 

プロフィール

hrk☆mom

Author:hrk☆mom

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。