FC2ブログ
ケンブリッジ生活 ~娘と共に~ 

イギリス・Cambridge大学 MBAに留学する夫と活発な2歳の娘の3人で過ごす 初海外生活の記録♪ Cambridge~London

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンブリッジで出会った人達との時間 08/30

8月は、ケンブリッジを離れる人の多い、寂しい月です241                           すでに私たちは、ケンブリッジからロンドンに引越してしまっているものの、すぐに会えるという安心感があったのですが、実際ケンブリッジで親しくしてくださった方々の帰国日を聞くと、なんとも言えない気持ちになります。


木曜日は、同時期にケンブリッジ入りし、1年間ご近所で親しくしてくださったN夫妻の帰国日でした168そして、まさか会えると思っていなかった、N夫妻の帰国日当日、夜のフライトだということで、なんとロンドンに寄ってくださり嬉しい再会をすることができました266                                   夕方、ヒースロー空港に向かうバス216が見えなくなるまで手を振り合い、見送った後は、しんみりとしてしまいましたが、私たちが帰国する数ヶ月後までのしばしのお別れです263


さて、毎年入れ替わりの多いケンブリッジは、出会いやお別れも多いのですが、もちろんずっと住んでいるお友達もいます267                                          翌金曜日は、娘とケンブリッジに行き、久しぶりにケンブリッジのお友達母子の家で美味しいランチをご馳走になったり、色々な方と会っておしゃべりしたり、ナーサリーの先生たちに会いに行ったりと、かなり楽しく充実した時間を過ごすことができました69113                                                         主人は、IP(卒論)の提出日ということで、MBAクラスメイトたちが集まる、最後の306パブナイトへ。主人も久しぶりに多くのクラスメイトと話ができて、満足そうな様子でした。


                                          DSC07777.jpg                           娘も久しぶりにお友達に会えて、本当に楽しそうでした343


ナーサリーの先生たちは、娘を見るなり駆け寄ってきてくださり、娘も大喜び69(お菓子まで頂いていました330)しかし、先生の話によると、娘の2歳クラスのお友達は、ほとんど3歳クラスに上がってしまったり、帰国してしまったりで、娘が通っていた頃のお友達はたった1人しか残っていないとのこと241                                                     それでも、娘は、先生たちに会えてご機嫌でしたし、先生たちも、「またケンブリッジを訪れるときには寄ってね!」と言ってくださったので、ぜひ帰国前にまた行けるといいな~420


日本では長年都会っ子だった私ですが、やはり、ケンブリッジに行くと落ち着きます22  


それは、ケンブリッジで親しくしてくださった方々が、まだ住んでいてくださるからということや、自然いっぱいの美しい場所が多くあるからかな352                                 部屋の窓からの景色は、私たち家族が好きだった眺めの一つ352毎朝、緑の中でゆったりと歩く馬248を眺めることができるなんて、もう一生ないでしょうね。。


2007.8.jpg 2006年8月       <1歳半>


DSC07508.jpg 2007年8月      <2歳半>


同じ場所で撮ったこの写真94を見て、景色を懐かしく思うと同時に、この1年で娘も随分大きくなったな~と思ったのでした113                                           (後髪は相変わらず切っていませんが、少しは伸びたかな??)

スポンサーサイト

パントでタイ料理♪ 07/07

DSC06309.jpg


今晩は、パンティングしながら、タイ料理を頂くという、大変優雅な体験をしてきました266      アレンジしてくれたのは、タイ人のPとN343 他、中国人Y家族3人+私たち家族3人の、計8名(大人6名、子ども2名)のメンバーで1台のパントに420


パンティング自体は、体験したことがありますが、パンティングしながら食事というのは、全員初めてのこと2ラッキーなことに、今日は278天候も素晴らしく、パンティングには最高の日でした267


DSC06332.jpg                彼が、約1時間半、私たちのパントを漕いでくれました169


その間に私たちは、おしゃべりしながら、ゆっくりタイ料理を頂き、いい時間を過ごしました。 Nが、まず最初に料理の内容を紹介。。


DSC06317.jpg DSC06316.jpg     ココナッツタイカレー、タイ風野菜炒め、牛肉胡椒炒め、豚肉生姜炒め、海老のサワーソースなど。


DSC06349.jpg     ケム川から見るKing'sも、絵のように美しい眺めでした420


パントで食事していたのは、私たちだけでしたので、パントですれ違う人たちは、皆驚いていたり、声をかけてくれたり、94写真を撮ってきたり。。そんな中での食事は、なんだか照れくさい感じがしましたが、、、なかなかできない貴重な体験ができました69


IMG_9175.jpg DSC06312.jpg  
 写真提供:P                        記念に全員で94352               



IMG_9168.jpg 娘もよく笑い食後はくつろいでいました291    写真提供:P 


中国人Yのお嬢さん、Jは、娘より2歳お姉さんですが、ナーサリーも一緒なので仲良し266    帰りは、2人で手をつないで姉妹のように歩いていました53


しかも、娘は、中国語でJと会話していたようで、それに気が付いたJのママは大笑い410 中国人のお友達は何人かいるものの、まさかイギリスで、娘が中国語を話すとは…356(もちろん、私には何言っているかさっぱり分かりませんでしたよ263


DSC06366.jpg DSC06377.jpg                
                                

IMG_9204.jpg この鳥、娘と背丈同じ?!    写真提供:P 


DSC06367.jpg      


まもなく皆、それぞれ違う国へと離れていきます。。寂しいですが、今日のこともずっといい思い出として私たちの心に残ることでしょう。。
P、N、素敵な企画に誘ってくれて、本当にありがとう414

主人の親しい友人たち 06/29

先々週、授業が終了した主人ですが、その後も課題や卒論が残っており330今週は、最後の課題に取り組んでいました295その課題というのは、Entrepreneurship(起業)の授業の課題でビジネス・プランを提出するというもの。主人は、親しくしている中国人Dとタイ人Pの3人でチームを作って取り組んでいたため、授業はないものの、毎日学校で、3、4時間ミーティングをし、帰宅後も個人パートを仕上げる毎日でした356


しかしその課題も本日提出2なんだか私もホッとしました446友人DとPとは、以前からお互いの家を行き来したり、食事したりと親しかったのですが、さら仲良くなったようで、卒業後も上海で集合する予定まで立てていたよう…69


そして昨日(6/28)は、ほぼ作業の終わりが見えてきたということで、D、P、Pの友人Nと、私たち家族の6人で、私たちがよく行っているWaterbeachにある、The Bridgeで食事をすることにしました146少し肌寒かったですが、川辺で賑やかに食事を楽しみ、食後は室内でデザート239を頂きながらお茶し楽しいひと時93


DSC06144.jpg DSC06149.jpg  The Bridgeの外のテラスにて5370娘は大好きなNに抱っこしてもらって嬉しそうでした266

娘も、皆に遊んでもらったり、このPubのオーナーが飼っている2匹の犬134を撫でたりと楽しかったようす343終始ご機嫌でしたが、帰りの車で眠ってしまいました75

そして、今日(6/29)も、なんと同じメンバー6人で、遅めのランチの時間に集合し、Hot Pot Party(鍋パーティー)439352場所は、Dのお宅112                                 (30分程前に連絡があり、直前まで鍋だとは聞かされていなかったため、グラタンを作っていってしまいましたよ410


この時期に鍋?という感じかもしれませんが、最近のケンブリッジは、肌寒い日々が続いているので、熱くて辛い329鍋でもおかしくない感じ291中国人、タイ人はやはり辛いものが大好きなようです。Nが作ってくれたタイ風タレも、かなり美味しく、私は、たまにむせてしまうこともありつつも、その辛さ美味しくてやめられませんでした420


もちろん娘は食べられない辛さでしたので、娘の大好きなグラタンを作って持って行っていたのは正解だったかも?!(といっても、本来は皆で食べるために作ってきたものだったのですが、ほとんど娘が食べてしまったよう330


DSC06157.jpg DSC06158.jpg 鍋には見向きもせず大人しく食べてくれてよかった~392私達はこの激辛329美味鍋を415



 DSC06159.jpg 2日連続、このメンバーで集合69


娘も、このメンバーにすっかり慣れ、特にタイ人のNにはなついてしまって、帰りにも「Nと一緒に行くの!」と彼女と帰りたがるほどでした410 UK内の別の大学のMBAに通う彼女、とても優しく、一緒にいて楽しいので、娘だけではなく私も仲良くなれて嬉しいです266今後も交流を続けられるといいな。。(来週も会う予定)


そして、Dは日曜日、中国に帰国してしまうということで、なんと明日も夜3人は集まるとか。。                                                                                   主人はこんなに親しくできる友人ができたことだけでも、MBAにきた甲斐があったのではないでしょうか343

みんなでBBQ 06/13

カレッジに住むお友達のお庭で、BBQ269をするということでお誘い頂き、娘と一緒に行ってきました343


歩いて向かう途中、とっても面白い光景を発見2なんと、牛529たちがお尻を向けて、一列に並んでいたのです330並ばされているわけでも、どこかに向かって歩いているわけではなく、よく見るとただ並んで草53を食べていただけなのですが、なんだかおかしくて、娘と立ち止まって見入ってしまいました。(広い敷地内、そんなに固まっていなくてもいいのにな。。)


豚肉から揚げ


到着したときには、Aさん母子、Rさん母子、Yさん母子、Wさんの7名全員お揃いで、BBQセットから、材料まで、すっかり準備万端352牛の後姿529に気を取られている場合ではなかったわ…356 などと申し訳なく思いつつも、あとは火を熾して焼くだけという状態から参加させて頂きました146


DSC05095.jpg DSC05089.jpg
英国でほとんど買ったことのなかったソーセージ、食べてみたら美味しかった~266



DSC05099.jpg 娘も沢山頂きました


DSC05097.jpg カレッジ内のお砂場


ケンブリッジには、砂場というものがほとんどないのですが、このカレッジのお庭には沢山の遊具の他に砂場もあり、娘は、久しぶりのお砂遊びが楽しくてしょうがない様子でした343


お昼前に集合したのに、気が付くと4時近く2子どもたちは皆、お昼寝もしないで遊び回っていました。娘も、いつの間にか裸足276になり、遊具でも砂場でも遊びすぎて、帰る頃には砂まみれ。。                                                                                  帰ってからお風呂に入ったら、浴槽がジャリジャリしていましたよ356


初めて母子だけのBBQ269、とっても盛り上がりました291本当に楽しい時間というのは、早く過ぎるものですね。とてもいい思い出になりました53                                   Aさんを中心に、買出しや色々と準備してくださった皆さん、どうもありがとう415

韓国人の友人宅へ 05/25

今晩は、主人の韓国人クラスメイトJさんのお宅へ、ご招待頂きました353奥様S、2人のお嬢さんの4人家族で、素敵なお庭付の広い一軒屋112にお住まいでした。


そしてもちろんディナーは、韓国料理146


 DSC00180.jpg                  ブルコギ、ヌードル、海鮮野菜炒め、サラダ、キムチ他、野菜沢山のチヂミも!


全てのお料理が本当に美味しく、お店を開けるんじゃないかと思えるほど2ケンブリッジには韓国料理のお店がないそうなので、Sがお店を出したら絶対人気店になるはず…と話していたほどでした。キムチは、かなり辛かった329のですが後引く美味しさでした446                      娘は、蒟蒻風の触感の麺を特に気に入り、お皿を自分の方に引き寄せ、そればかり食べ続けていました343主人もプルコギをお腹一杯頂いていたようです。もちろん私もお腹一杯、全種類頂きました。


食後に、韓国茶423を飲みつつ、私が作っていったスイートポテトケーキ、クッキーと、フルーツを食べたのですが、2人のお嬢さんは、クッキーをとても気に入ってくれたようです420卵を使わないサクサクっとしたシンプルなクッキーだったので、食後には丁度良かったのかもしれません。                                                                 そして、明日大勢のMBAが集まるフォーマルディナーがあるのですが、なんとその時にクッキーをもう一度作ってきて欲しいと、Sから頼まれました。そんなに喜んでもらえたなんて、光栄です266


 DSC00177.jpg DSC00173.jpg
         スイートポテトケーキ          クッキー(ココナッツ、ダブルチョコ)   


先月、韓国フードフェスティバルに行ったときにも、韓国料理の美味しさに感動したのですが、今日さらに韓国に行ってみたいという思いが強くなりました69                       日本からでしたら、国内旅行くらいに近いですし、お互い帰国後は、韓国または日本で、Jファミリーに再会したいな~と思います267


404Jさんファミリー、素晴らしいディナーをありがとうございました353                  そして、娘と沢山遊んでくれた、優しいお嬢さんたちにも感謝です415

 | HOME |  »

プロフィール

hrk☆mom

Author:hrk☆mom

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。