FC2ブログ
ケンブリッジ生活 ~娘と共に~ 

イギリス・Cambridge大学 MBAに留学する夫と活発な2歳の娘の3人で過ごす 初海外生活の記録♪ Cambridge~London

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨークシャー・プディング (Yorkshire pudding) 02/28

今日は、朝から雨279が降ったり止んだり。その上、ものすごく風466が強い1日でした。


さて、イギリス生活も半年が過ぎ、せっかくなのでイギリス料理も少し知っておきたいな~267と、最近思っていたところ、今日はイギリス人Cが、イギリスの伝統的な家庭料理“ヨークシャー・プディング (Yorkshire pudding)”の作り方146を、教えてくれました。


プディングと聞いて、一瞬「お菓子?」と思ってしまったのですが(私だけでしょうか?)、ふわっとした(甘くない)パンケーキのような感じです69というのも、材料は先日作ったパンケーキとほぼ同じ、薄力粉、卵、牛乳、水、塩・胡椒…で、それを大きな四角い型に流し込んで、オーブンで焼くだけ。とっても簡単です343 伝統的な作り方としては、四角い型(下記写真94のようなもの)を使うそうですが、最近のパブ306などでは、一人分サイズの丸型に作ることが多いようです。                                  そして、 ローストビーフ、ポーク、ラムなどの肉料理、ローストポテト、野菜などに、お好みでグレービーソースを添えて食べたりするそうです。昔ながらのイギリスの家庭では、日曜日の夕食に食べるようです146


また、ヨークシャ・プディングの中にソーセージを入れて焼いたものが、“Toad in the hole(穴の中のヒキガエル)”と、料理名を聞くとちょっと引いてしまいますが356、これもイギリスの伝統的な料理だそうです。(…とここまでの話、私のヒアリングが正しければいいのですが330


早速夕食に作ってみたのですが、少しアレンジして、ヨークシャプディングの生地に、娘の好きなブロッコリー、グリンピース、コーンと、ハムを入れて焼いてみました267


Yorkshire pudding


焼き上がりは、かなりふっくらしているものの、だんだんしぼんできてしまうので、やはり焼き立てで食べるのが一番です415 Cが子どもが好きな料理だと言っていたので、娘が喜ぶかなと思って作ってみたのですが、娘より主人の方が沢山食べていたようです410


Yorkshire pudding2                      大きな型で作り、適当な大きさに切り分けて食べるのが、昔ながらの食べ方だそう146


美味しくないと言われているイギリス料理146ではありますが、他にも是非習って挑戦してみたいと思います。(美味しくない時にはアレンジして、日本人の口に合うようにすれば良いかな~3


そういえば、昨日作ったスコーン。娘用にはレーズンスコーン、大人用にはチョコチップスコーンを作ったのですが、Cに「チョコチップスコーンなんて、聞いたことない」と言われてしまいました…263日本では、スタバでも売っているし、よく見かける気がするのですが、イギリスでは確かに見かけないような気がします…。美味しいと思うんだけど、なぜかしら?


スコーン



スポンサーサイト

お城のケーキ/友人宅♪ 02/23

今日(金曜)のトドラーで、また一つとても嬉しい266出来事が!!


先日も、別のトドラーで突然、娘の誕生日を歌291とカード108でお祝いしてもらいましたが、今日は、なんとお城497のケーキまで用意されての盛大なお祝い314をしてもらいました。                                                                              2月生まれの子、3人がケーキの前に呼ばれ“Happy Birthday~341341”と歌ってもらった後、3人でロウソクを吹き消し、ケーキカット267


娘は、先日の自宅でのお誕生日会384の時以来、ロウソクを吹き消す楽しさを知ってしまったようで、今日もロウソクを吹き消せることになったら、急にはしゃぎだして「せぇ~のっ、ふぅ~69」と、思いっきり日本語の掛け声330の後、吹き消していました415



誕生日ケーキ                 3人でのケーキカットの様子266お城497のケーキ、立派でした~420


ケーキカットの後、小物入れのプレゼント144まで頂いてしまいました。                                      この素晴らしい企画をしてくれたのは、主人のMBAのクラスメート(インドネシア人)の奥さんAで、彼女とはトドラー以外でも、家族でお家112へ遊びに行かせてもらったり、プール471に連れて行ってくれたりしたことがあるのですが、同い年とは思えないほど、とてもしっかりしていて、テキパキとお料理でも何でもこなしてしまう素晴らしい女性です353 もちろん、アメリカ生活が長いこともあり、英語もペラペラ291にも関わらず、私の必死の会話にも気長に付き合ってくれて、本当に有難いです69日本語だったらもっと話したいことが沢山あるのに、、といつも思いつつ、伝えきれないことが歯がゆいです。いつか、対等にしゃべれる日が来ればいいのですが…それは夢のまた夢という感じかな351


このお城のケーキも、Aが作って来てくれたものです。すごすぎます20                 お味も、丁度良い甘さで美味しかったです415                                  私と娘に、素敵な思い出がまた一つ増えました267                                  


さて、私たちは楽しいお祝いの余韻を残しつつ、トドラーを後にし、午後は友人Yさん宅112に、Rさん親子と共に、遊びに行かせて頂きました。


 スワン      途中、出会った白鳥に挨拶する娘53  娘「こんにちは、白鳥さん。また遊ぼうね~」


Yさんは、家に着くと休むことなく、見た目も、お味も美味しいカフェ風ランチ430146を用意してくれました343ほうれん草スープや、ブロッコリーのパスタなど、子どもにも食べやすいように&体にも良さそうな野菜を使っていて、さすが353と感心してしまいました。   また、Rさんが作ってきてくださった角煮も、味がよくしみ込んでいてとっても美味しかったです420                                                    ケンブリッジに住む方は、お料理上手の方が多いので勉強になります。 (食べるのに夢中で、お料理の写真94353を撮るのを忘れてしまいました…残念!)                          


私はデザートに、チーズケーキを焼いていきました。Yさん、Rさんのお料理に比べると、簡単なもので恥ずかしいのですが…330


チーズケーキ


ランチ後も、子ども達がお昼寝75した間に、ゆっくりお茶93をしながら、沢山おしゃべりをし、楽しいひと時を過ごしました。私より少しお姉さんのお2人は、お料理だけでなく話題も豊富で、見習うべきことが沢山です420 そして、そんなお2人と過ごす時間は、あっという間に過ぎてしまうもので、気がづくと夕食近い時間に…330相当長居してしまいました。。(Yさん、遅くまでごめんなさい!)                                                        これに懲りずに、Yさん、Rさん、また遊んでくださいね~266今度は、ぜひ我が家で。。 

散歩日和/Pancake Party 02/21

午前中、いつもの教会340のトドラーへ行った後、仲良しYさん親子と、公園113へお散歩しに行きました。


午後は、よく晴れ278て気持ちの良いお散歩日和343そんな緑の中を散歩している間に、子ども達がお昼寝してくれたらいいな~446という思いもあり、川も流れる広い公園へ。


公園           鳥も気持ち良さそうに水辺に来ていました78


公園            並木もキレイ420



最近、だいぶ春235らしくなってきましたが、まだベビーカーを押す手は、手袋なしでは少し寒い60です。そして、キレイな景色を楽しんでいる間に、かなり長い距離を散歩していたよう。。気づくと、娘は眠っていました…75                                               こんなに緑の多くある場所に住んだことがない私。。ケンブリッジに来てから、緑で癒されている気がします53今のうちに思う存分、この緑を満喫しておきたいです266


さて、Yさんの娘Mちゃんも、うちの子も眠ったところで、だいぶ歩き小腹が空いてしまった私たちは、初めて入るスペイン料理のレストラン、“La Tasca"へ行きました。                  メニューを見ると、『Tapas』と書かれた料理が並んでいて、店員さんが言うには一皿が小さいから、2人で5品くらい注文すると丁度良いとのこと。(確かに1皿の値段も、£3~4と、イギリスにしては安いな~と思ったのですが、それは一皿が小さかったからなのですね。)


「タパス」とは、スペイン語で“おつまみ”という意味だそうで、スペイン小皿料理のお店だったというのは、後から知りました356スペインでは、ワイン12と一緒に頂いたりするようです。                                            12月にスペインに行った時には、残念ながらタパスのお店には行くことなく、本場のタパスはまだ味わったことがありません…263                                        今回私たちは、4品(パエリア、スパニッシュオムレツ、サラダ、ガーリックトースト)注文しましたが、イギリスで食べたタパスは、まあまあの味だったように思います。おつまみと言っても、パエリアのタパスもあり、どんなものが来るのかと思っていると、とっても小さく可愛らしいパエリアが来ました410


このお店の雰囲気はなかなか良く、一つ一つのテーブルにロウソクが立っていて、とても綺麗でした353オムツ替え73(おしり拭きまで!)あり、子どもにも優しいお店のようです266


La Tasca             94ボケてしまいましたが、右が52バーカウンターです。 42娘の後ろ姿…113


さて、今日トドラーの後、散歩したりと外で時間を過ごすことになったのは、実は夕方から、教会の方が開催するPancake Party405に参加することになっていたからです。しかし、結局娘たちが寝付いた時間が遅く、娘たちが起きてPancake Partyが開催されているイギリス人のお宅112へ到着した時には、すでに帰る準備をしている人たちもいました330


それでも、親切な教会の方々は、快く迎えてくださり、パンケーキのレシピと共に、昨日Cと食べたパンケーキと同様、レモン&砂糖のかかったパンケーキを頂くことができました69                                                  それにしても、場所を提供してくださったイギリス人のお宅112、(特にキッチン)とっても広くて、綺麗で素敵なお宅でした415間に合わないかも…と諦めかけていましたが、短い時間でも参加できて良かった~267

Pancake Day♪(Pancake作り)/ヤギ脱走! 02/20

2月20日の今日は、Pancake Day(パンケーキの日)でした146                 と言っても、イギリスについて知らないことだらけの私、もちろんPancake Dayのことも知らず、つい先日知ったばかり。。330


360イギリス人の先生、Cから聞いた話によると…318                                         イースター(復活祭)関連の行事だそうで、イースターがはじまる前40日間(レント)は肉、卵、牛乳、油(脂肪)などを絶ち、断食をします。その断食に備えて、前日の火曜日に卵やバターなどの贅沢なものを食べておこうということで、パンケーキを食べる習慣が始まったのだそうです。


そして、今年は今日がそのPancake Day352ということで、Cのお宅112で伝統的なPancakeを教わりながら一緒に作り、食べることができました。


Pancakeクレープのような感じ?                           生地の材料は、小麦粉、卵、牛乳、水、塩のみ。(生地に砂糖は入れません)                           そこに、砂糖とレモンをかけて食べるのが、イギリスでは一般的だそうです。        バター&メイプルシロップでも食べることがあるということで、贅沢420にも、どちらも試してみることができました。


Pancake2                ↑このように丸めたり、扇形に折り畳んで、271フォーク&ナイフで食べるそうです。


砂糖&レモンの組み合わせは、初めてだったのですが、これが甘い&すっぱいが口の中に広がる感じで美味しく、口の中になくなりそうになると、つい次の一切れを切ってしまうようなお味でした446                                              もちろん、その後食べたメープルシロップの方は、言うまでもなく甘くて美味しかったです343(おそらく子どもは、甘いメープルシロップの方が好きだと思います。。)                と~っても簡単なので、帰ってから娘にも作ってあげると喜んで食べていました。     ちなみに、甘いものはかけず、娘の好きなチーズ79を乗せてあげたのですが291


さて、話は変わりますが、夕方近所のヤギを見に、娘と散歩にでかけたところ、驚くことがありました。。                                             私たちが覗いていた柵の間から、ヤギ201が突然飛び出して329きたのです2ヤギとはいえ、柵の外に出てくると、ちょっと私は怖かったのですが、娘は大喜び257201ヤギさん、ピョンって出てきたよ」と言って、どんどん近寄って行っていました263              (帰宅した主人にも、娘は主人の顔を見るなり、「ヤギさん、ピョンって…」と話していたので、相当嬉い出来事だったようです…いきなり言われた主人は、3という感じでしたが330


しかし柵の外は、車も通る道もあり。。125ひかれたりしないか心配になり、近くで同じくヤギの脱走を目撃していた男性と相談し、飼い主に言い行くことに。そして…飼い主「よくあることだから大丈夫」と特に驚く様子もないことに、またびっくり350 その後も、私たちはヤギの様子を見守っていたのですが、なんと自分で柵の中に戻って行きました。。そして、出たり、入ったりその後も自由気ままな様子356                            自分で戻れるとはいえ、こんな自由にさせてあげているなんて、ケンブリッジならでは、なのかな?!


ヤギ
脱走したヤギ201

パソコン復活!/Chinese New Year Party☆ 02/17

嬉しいことに、私のパソコン216が、復活しました353 (今日からまた自分のPCで書いています) 先日の日記で書いた通り、渡英直前(約半年前)に購入し、わりと新しいPCだったにも関わらず、数日前から、全く立ち上がらなくなってしまっていました43                                                  イギリスのショップ、UKのカスタマーセンターにも修理152できるかどうか尋ねたりしたのですが、日本から持ってきたパソコンなので対応してもらえそうになく、日本のカスタマーセンターにも問い合わせたところ、日本に送ってほしいと言われ、もうそうするしかないかもしれない…443と思っていたところ、今日主人が、どんなパソコンでも修理152してくれるというお店を発見してくれました267420UKだけでなく、他ヨーロッパにいくつかの店舗を持つPC WORLDという、パソコン216専門のお店。このお店は以前から知っていたものの、どんな機種でも修理してくれるなどとは知らなかったので、本当にラッキーでした53353                                            日本に165送って修理してもらって、また送り戻してもらって…なんてしていたら、1ヶ月以上使えないままだったかもしれません。。これで気兼ねなくパソコンが使えるので、嬉しいです343 


実は、最近、パソコンだけでなく、炊飯器(イギリスで購入したT-FAL)まで壊れ、なんでこんなに立て続けに重要なものばかりが故障するのか445と、ここ数日落ち込んでいました263今は鍋で炊く日々…。こちらの炊飯器の性能は、あまり良くないので、鍋の方が美味しく炊ける気がするものの、やはり炊飯器の方がスイッチ一つなので楽ですね330                                                こちらへ来てから、思わぬトラブルが多いのですが、一つ一つが日本での対処より苦労するので、今回もなんとか一つ解決して一安心266しかし、炊飯器はまだそのまま…393


さて、今日は午後、家族3人でChinese New Year Party405に参加しました。中国では、2月に旧正月476を祝うそうで、今日のパーティーは、主人のMBAの中国人クラスメートたちが、企画し開催されたものです。                                                 会場は、真っ赤な飾り付けで華やかに飾られていて、入り口では1人1人にお年玉233まで配られました。 


お年玉            頂いたお年玉233
                


夕方243から中国にまつわる話題のプレゼンテーションセッションが始まり、その後245、中華ビュッフェ160146…だったのですが、プレゼンテーションの時には、参加していた子どもが、うちの娘と4歳の中国人Jちゃんの2人だけだったため、2人が会場の外へ出て遊びに行ってしまうのを追いかけたり、一緒に遊んだりと、ほとんどプレゼンを見ることができませんでした。。441


Chinese New Year         プレゼンテーションセッションの様子


その後、娘は中華(餃子や春巻き、なぜか寿司433もありました)を少し食べたのですが、さらに仲良いお友達Mちゃんが来たことに大喜びして、また遊び始めてしまいました。私も娘も汗だくになる程の追いかけっこ?で、いい運動になりました。。                


娘&ジョジョ              同じナーサリーに通うJちゃんと、会場の外へ出て行く様子…330                      中国ではおめでたい時に、赤いものを身に付けると聞き、娘にも赤い服を着せて行きました69


そして、会が終わる頃には、娘は、主人のクラスメートとパートナーの前で、でんぐり返しを何度も披露。。かなり笑いを取っていた様子。この社交的な面は、一体誰に似たのでしょう・・・361     ゆっくり座っていられることはほとんどありませんでしたが、中国の雰囲気を味わえただけでも参加した甲斐あったという感じです。


さらに今日は、もう一つ嬉しいことが266娘は初めて外でもトイレができました353           娘が近くにいた主人に「ポッティーするの」と知らせ、それを聞いて私が急いでトイレに連れて行ったところ、間に合いました398 こんな時に限って、ブーツ&タイツだった為大慌て388今回はなんとかうまくいきましたが、今後は格好も考えてあげないといけませんね。

PC故障中/ Valentine's Day !! 02/14

76実は、一昨日から私のパソコン87が使えなくなっています…452 ですから、今日は主人のパソコンを借りて書いています。                                               おそらく、バッテリーの問題(パソコン本体は大丈夫なはず…)だと思うのですが、今日シティーセンターの電気屋に聞いたところ、うちでは手の施しようがないので、カスタマーセンターへ確認してほしいと、連絡先を教えてくれました。


昼間、主人はパソコンを持って学校377に行っているので、久しぶりにパソコンのない生活を送っています。あるとついパソコンを立ち上げっぱなしにして、気にしてしまうので、たまにはパソコンのない生活というのもいいような、、、不便なような…263                            今はメール151もなかなか出来ないので、もしメールくださった方には、この場を借りて、お返事が出来ないことをお詫びさせていただきます。。


 さて、今日はバレンタインデー343                                         日本では、女性から男性にチョコレートをあげますが、イギリスでは、男性が、女性に花をプレゼントしたり、食事に誘ったりするようです。(ちょっと羨ましい266)                       今日も、夕方、バラの花束398を持って急ぎ足で歩いている男性や、カードショップでは真剣な顔つきでバレンタインのカードを選んでいる男性を何人も見かけました。


ですが…うちは、毎年と変わらず、日本式に女性から男性へ。。                           ということで、娘からのバレンタイン415プレゼント144420です。                                   昨日、ナーサリー78で娘が作ってきてくれました267(実際作っている時の様子の写真94付き113


バレンタインカードバレンタインメッセージ          <裏面にメッセージが!>Mummy and Daddy、私たち2人へのプレゼントのようです266


もちろん、ナーサリーの先生が書いてくれたのですが330、なんだか嬉しいです。。




ガトーショコラ                  ガトーショコラを作りました353


ベルギーチョコを使ったのですが、甘さが丁度良かったようで、主人も喜んでくれました267      私もこんな遅い時間に、ガトーショコラを食べるなんて393…と思いつつも、気づくと大きめに切った1切れを食べてしまっていました330


先日のバースデイケーキの泡立てによる筋肉痛?が治っていないにも関わらず、今日も必死に泡立て、なんだか腕だけが筋肉質271になりそうです356 

娘2歳☆ お誕生日会♪ 02/11

今日は、娘の2歳420のお誕生日384420


happy birthday       昨日娘と作った部屋の飾り420
                                        


当初午後からと考えていた、お誕生日会だったのですが、親しい中国人の友人Wさんが、お祝いに水餃子を作ってくれると言ってくれたので、せっかくだからと、本場中国の餃子の作り方を、午前中から家112で教えてもらうことになりました343


朝、Wさんが来る前に、私は昨日焼いたスポンジに、手動で泡立てたホイップクリームと苺243でデコレーションして、バースデイケーキ313を完成させました267その他、アボガドポテトサラダや、チキンライスなどランチ146に子ども達も食べられそうなものを作ったりと、朝からバタバタ282                                   でも今日は日曜日ということもあり、主人が協力してくれたので助かりました343


そして、11時46Wさんや、いつも仲良くしてくれている友人の母子達が来てくれて、皆で餃子作り291                                                          Wさんの餃子作りの分量や、餃子の皮の固さなどは、手の感覚で覚えているようなので、「このくらい」と触らせて教えてくれるものの、次作ろうと思ってもその感覚を覚えていられるかどうかは微妙です330                                                     皮作りは、めん棒を使って1つずつ円形に伸ばすところが、一番難しいと思いました。最初、Wさんがお手本を見せてくれると簡単そうに見えるのですが、実際やってみるときれいな丸型にするのはとても難しく…Wさんがあっという間に、きれいな丸型に伸ばすのは、長年の技という感じでした267餃子屋さんかと思うほどの速さ&上手さにびっくりしました2


餃子作り 皮を伸ばす様子餃子あん                          あん(韮、白菜、しょうが、ひき肉など)


餃子作り                     私もあんを包んでみました343 (Wさんのようには上手くできず…263


餃子 約80個も作りました69


そして、試食タイム343420餃子完成


水餃子にし、タレ(醤油、酢、ごま油)に付けて食べたのですが…                       びっくりするほど、と~っても美味しくて、皆「本当に美味しい2」の言葉しか出てこない程353皮から餃子を作ったのは初めてだったのですが、皮も手作りするとこんなに美味しいのですね~328     もちろん子ども達も喜んで食べていて、娘もとっても美味しいプレゼント144に、大満足の様子でした343


餃子でお腹一杯になった後は、娘もお友達とはしゃいで、楽しそうに遊んでいたので、その間ママ達も、おしゃべり291                                                          しばらくしてから、バースデイケーキ384と、歌341でお友達にお祝いしてもらいました266


ショートケーキ
ショートケーキ                              
娘は、初めてろうそくの火を吹き消したのですが、「せーの343ふぅ~384」と掛け声付きで消していました353娘は、本当に嬉しそうに、終始大きな声を出して笑っていました。                 昨日作ったケーキ239も、美味しいと言って喜んでもらえたので、腕がおかしくなりそうになりながらも、作った甲斐ありました267 娘にも、今日ばかりは特別405ということで、目の前にケーキ239を出してあげると、すごい勢いで1切れペロっと食べてしまいました351私と同じで、娘も甘いものが大好きなようです356


誕生日プレゼント     皆さんから、こんなに沢山の素敵な144420プレゼントを頂きました。


娘は、この素晴らしい日を覚えていてくれるか分かりませんが330、主人がカメラ94とビデオ111に今日の様子を記録してくれたので、いずれもう少し大きくなったら、娘に見せて思い出させてあげたいと思います。                                                     主人は、今日1日カメラマンと子どもたちの相手、そしてお皿洗いまでしてくれました353



76ケンブリッジで迎えた2歳の娘の誕生日は、本当に良い思い出となり、一緒にお祝いしてくださったお友達には、感謝の気持ちで一杯です415                               本当に、ありがとうございました113                    

家族でのお誕生日会☆ 02/10

明日は娘の2歳の384誕生日353 当日は、娘のお友達がお祝いに来てくれることもあり、今日は昼間に部屋の飾り付け作り316を、娘としました。日本から持ってきた折り紙を使って、輪飾りを作ったり、風船404を膨らましたり…娘も楽しそうでしたが、私も懐かしい気分で楽しんでしまいました266


イギリス時間の夜、日本では、すでに誕生日当日の日付になっているということで、イギリスでは前日の今日、家族でお祝いすることにしました313 Cotonという村にあるレストラン146“PLOUGH”へ。


土曜の夜ということもあり、多くのイギリス人で賑わっていました12 私も、久しぶりにカクテル52を注文し、お祝いの乾杯306をした後、娘とシーフードリゾットとマッシュポテトを食べました343    どちらもなかなか美味しかったですが、主人の頼んだステーキは、噛み切れないような肉…イギリスらしい料理だったよう330です。


シーフードリゾット シーフードリゾット


お店の人に、家族3人の写真94も撮ってもらい、ケンブリッジで迎える2歳のお誕生日384のよい記念となりました420


少し帰るのが遅くなってしまった為、娘は帰ってお風呂48に入るとすぐに寝て75しまいました。 その後、主人と、「日本では午前11時47分73に生まれた娘、イギリス時間だと、夜中2時47分が生まれた時間なんだね~」などと話していたのですが、まさかその時間まで起きていられるとは思っていなかった私、なんと起きていました356…というか、起きているしかなかったのです351


というのも、明日の誕生日会でのケーキ239を、レストランから帰ってから作り始めたからです。  ぎりぎりまでどうしようか迷っていたのですが、ケンブリッジではショートケーキは売っていないですし、私の知っているケーキ屋さんでも、甘い砂糖、またはチョコレートでコーティングしてあるようなケーキしか置いていないため、お誕生日といえばショートケーキ3433と思うと、作るしかなかったのです。。(こういう機会でないと、作らないですし…398


しかし、ハンドミキサーを持っていない為、手動で泡立てて作るスポンジ作りは、本当~に大変393で、ようやくもったり泡立った頃(相当時間がかかりました…)には、腕がだるく、何もできない状態263そして、スポンジを焼いている間に、娘が生まれた時間を迎えてしまいました113           なんとかいい匂いに焼き上がりましたが、明日ふんわり出来上がっていることを願って寝ることにします…421                                                    明日午前11時にはお友達が来てくれることになっているので、それまでに今度はホイップクリームを手動で泡立て、デコレーションして…330朝から大忙しです。早く起きられるかしら。。

お友達とのひと時 02/09

午前中、いつものトドラーに参加すると、部屋の3分の1くらいのスーペースを使って、写真撮影会94353をしていました。日本でもデパート内などでもたまに開催していますが、プロの方が写真を撮ってくれて、気に入れば買うことができるというようなものです。                                                   うちはまたしても着くのが遅く、すでに15人程待ちの人がいた為、諦めましたが、多くの子ども達が撮影していて記念になっていたようです53                                                             写真撮影はできなかったものの、娘は、今日は皆での歌341の時間にも参加していたようで、それなりに楽しんでいたので良かったです69


トドラー                奥の窓際で写真94撮影していました113


今日はお友達とランチ146の約束があり、いつもより早めにトドラーを後にしました282        めずらしく、ママ友達ではないお友達とのランチです343それも、こちらでは初めて行く、ベトナム料理に連れて行ってくださるということで、とても楽しみにていました266                   彼女は、英文学が専門ということだけあって、お店もそうですがイギリスのことを本当によく知っていて、尊敬してしまうような素敵な方です353今日も、ランチをしながら、興味深い話を沢山してくださり、授業料を払わないと、、と思ってしまうくらいでした351330それと共に、住んでいながらあまりにもイギリスのことを知らない自分が、恥ずかしくなりました393


さて、連れて行っていただいたそのベトナム料理のお店、こじんまりしていて、店頭にはバッグ83や小物72が売られていたりと、一瞬レストランと気づかずに通りすぎてしまいそうな可愛らしい415お店でした420店内もとてもきれいで、親切なイギリス人らしき店員のおじさんが席に案内してくれました。                                                         ランチも何種類かの前菜とメインを1品ずつ選ぶのですが、私が注文した前菜のベトナム春巻きも、メインのダックもとても美味しかったです266子供用椅子はなかったのですが、娘も大人と同じ椅子に座り、春巻き2本のうち、1本半程美味しそうに食べていました69(私の分が…と思いましたが、娘が食べたいのなら仕方ないと、残りの半分を大事に頂きました263)                                           量はイギリスにしては、それほど多くないのですが女性には丁度よい感じです。                       ぜひ、今度他のお料理も試してみたいです267                                         (おしゃべりに夢中で、お店、お料理の写真94を撮るのを、すっかり忘れてしまいました…356


今日は午後から雨で305、寒い28日だったにも関わらず、ランチの後は家112に遊びに来てくださいました。家へ向かう途中で、娘はお昼寝してしまったので、1,2時間はゆっくりとした楽しい時間を過ごすことができ、あっという間に時間が過ぎてしまった気がします。。                                              彼女は4月初旬には帰国してしまうということで、非常に残念なのですが、それまでに機会があれば、ぜひまたご一緒させていただきたいです。とはいえ、私は、いつも彼女から学ぶことばかりで、申し訳ないくらいなのですが。。398

雪だるま 02/08

今朝、起きて窓の外を見ると真っ白な雪276が、降っていました352                      


今日はナーサリーのはずの娘、ナーサリーに向かう途中で雪だるま191作りをしているアメリカ人の少女に遭遇してしまい、その様子をしばらく立ち止まって眺めていました。             おそらく初めて、雪だるま作りを見たのだと思います267


雪の日
初めて見る雪だるま作りに、興味津々の様子でじっと見ていました…420


スノーマン                          完成した雪だるま191の鼻には、本物の人参が2それも3段343


その後も雪を触ったり、投げたり楽しんでいた為、いつもよりナーサリーに行くのに遅れてしまいました。雪276の影響で、ナーサリーに来ているお子さんも少なかった様子。。


今日は、雪をナーサリーの中に運んできて、皆で雪遊びをしたり、クラフトしたりと室内で過ごしたようです69


作品④ 今日の作品①113      雪のキラキラをイメージしたのか、これから訪れる春の花をイメージしたような…3          ラベンダー419色のラメ353と、黄緑417のラメをたっぷり使っていました69


作品⑤ 今日の作品②113      そして、もう一つの作品は、紙粘土?で作ったお碗型のものに紐が付いたもの。                   最初、これが何か分からず、先生に尋ねると、“蜘蛛”なのだと言っていました330なぜ蜘蛛を作ったのか分かりませんが263娘は、家112に帰ってからも、長い紐の先の紙粘土蜘蛛を引きずりながら、犬286の散歩ならぬ、蜘蛛散歩をして遊んでいました356


今日の雪は、午後もしばらく降っていた305為、娘はナーサリーから帰ってきてからも、フラットの中庭で雪遊びしているお友達に出会い、雪遊びを楽しみました。                    子ども達ほど動き回らないママ達は、体が冷えましたが…60子どもたちが喜んでいたので良かったです266


雪の日 前回の雪より、沢山積もりました343

ちょっとしたプレゼント/不思議な日 02/07

今週は、また寒い日が続いています。先週林檎の木の下でランチしていたとは思えない寒さ60   暖かい日が続くと、ついこのまま春113が訪れるのかしら~?と期待してしまうのですが、さすがにまだ2月263楽しみは、もう少し先になりそうです。。


さて、今日はいつものトドラーで、ちょっと嬉しいことがありました266娘は、仲良いお友達が来ていなかったこともあり、最初あまり機嫌が良くなかったのですが、そんな中、突然「○○(娘の名前)Happy Birthday 415420」と、、マイク289を通して呼ばれたのです2そう、まもなく娘は、ケンブリッジで2歳のお誕生日を迎えるのです313                                    シンガポール人のママとおしゃべりに夢中だった私は、毎回大勢の子ども達が来ているこの広い教会340で、まさか娘の名前を呼ばれるとは思っていなかったので、かなりドキッとしてしまいました356


慌てて娘を探すと、私から遠く離れたところでおもちゃのベビーカーを颯爽と押していました343前へ連れて行くと、バースデイカード314と、Happy Birthdayの歌341を、皆で歌って祝福してくれました。機嫌の良くなかった娘も、急に笑顔257になり歌に合わせて踊るほど。。思いがけない嬉しいプレゼント144に、娘も満足そうでした352


誕生日歌                Happy Birthdayの歌の時


トランポリン              歌が終わると、またトランポリンから様子を眺めていました…351


今日は日本人は来ていませんでしたが、韓国、シンガポールのママと、持ってきたご飯146を子どもたちに食べさせた後は、娘はいつもより早く眠くなった様子。。娘はトランポリンが気に入っていて、激しくジャンプしていたりしたので、疲れたのだと思います291                                                           ベビーカーに乗せ外に出ると、すぐに寝て75しまったので、いつもなかなか入れないお店へ入ることができました343


そして、今日はお店に入る度に、面白いことがある、不思議な日でした267                           まず、最初のお店でニット帽を手に取ろうとしたところ、同時になぜか20代前半?の男の人と同じニット帽に手をかけてしまい譲り合いに356同時にというのは、よくあることかもしれないけれど、なぜ男性と譲り合い?!そして結局、彼が「僕よりあなたの方が似合うと思うよ」と言って渡してくれました。男性にそう言われるのも微妙だし、どう見ても女性物だと思うんだけどな~と思いつつも、せっかく譲ってくれたので見たのですが、思っていたデザインと違ったので351結局彼に譲ってあげました。彼は買ったのかしら?!


次のお店では、アクセサリーを見ていたところ、私の横でネックレスを選んでいた女性が、突然私の方を向き、「これ似合うかしら?」とピンクのビーズでできたネックレスを見せて聞いてきました。私は選ばないようなデザインではあったのですが、彼女には似合っているような気がして、、というか、こういう時に似合わないと言えるはずはなく…似合ってる!素敵!ととっさに言ってしまいました。                                                         日本では他人(店員以外)に似合うかどうか尋ねることなんて、滅多にないと思うのですが、イギリスではそういう気軽な雰囲気が普通なのかな~?なんだか面白かったです69


また、帰りに寄ったスーパーのレジでは、男性が買おうとしているヨーグルトのプラスチック製の上蓋を、店員さんが開け、中のフィルムの蓋にも損傷ないか確認したところ、まんまと誰かの食べかけのようにフィルムの蓋がめくられていました263こちらでは、たまに蓋が開けられている食品を見かけたり、葡萄など、一粒味見に食べてしまう人とかも見かけます。日本では考えられないですよね…356


とにかく、今日は嬉しいこともあり、面白いことにも遭遇する日でした53

各国の姓名/タイ料理 02/02

いつも出遅れてしまい、参加できないCoffee Morning93の歌453341の時間に、今日はなんとか間に合いました267音楽がかかると踊りだすほど、娘は歌が大好き266のはず…なのですが、今日は歌よりも仲良しのお友達Mちゃんと、輪の外で遊ぶことに夢中でした。。


Cofee Morning歌 歌の時間343


トランポリン                  その後も、トランポリンをしながら、遠めで輪の中の様子を見ていました…263


今年に入ってから、おそらく初めて歌の時間に参加した為、雰囲気に慣れなかったのかもしれません。。前日早く寝て、準備万端にしておかなくてはいけませんね356(次回こそは・・・と毎回思っているのですが、ダメ393ですね。)


この会では、いつも話しかけてくれる韓国人と、中国人のママがいます。やはり、アジア人は親近感が沸くせいか、話しやすい気がしてしまいます。しかし、何度も会っているにも関わらず、(私の記憶力のせいもありますが)なかなか親子の名前が覚えられず、出会って数回目まで、申し訳ないことに会う度聞き直していました441263 発音も難しいですし、ママと子どもの苗字も違うからです2                                                        日本と違って、女性は、結婚しても苗字が変わらず旧姓のまま名乗り、子ども73が産まれるとその子どもは、父親の苗字を名乗るため、母親とは苗字が違うのだそうです291イギリスへ来てからも、何かの申し込み等の際、「なぜ子どもと名前が違うのか?」とよく尋ねられるのだと言っていました。


こちらにいると、各国の人と出会う機会が多いのですが、名前を覚えるのには苦労します。(私だけかもしれませんが351)難しい発音の方が沢山いらっしゃいますし、合わせてお子さんの名前もとなるとまた難しく…。                                               やはり、何度も聞き返すのも失礼なので、すぐに書いてもらうのが良いですね343私もついに今回彼女の名前を、122書いてもらいました。それも、中国人、韓国人は、名前が漢字なので書いてもらうと記憶に残りやすいので助かります69


さて、今日は午後の授業がなかった主人と、待ち合わせをして、タイ料理“Sala Thong”でランチ146をしました。


タイ料理                   私: チキン&海老炒飯? ・ 海老とマッシュルームスープ
タイ料理                    主人: 豚肉と野菜炒め? ・ 大海老入りスープ


辛い329料理には唐辛子マークが付いていて、それを選ばなければ子どもも食べられますし、なかなか美味しくていいお店だと思います267(子供用椅子もあります)                  しかし、昨日、今日と、外食ランチ146をしてしまいましたので、しばらく控えないといけないかも…です。少し反省。。441

THE ORCHARD-Grantchester- 02/01

397のように暖かく、気持ちの良いお天気278が続いています。                           午前中、娘は元気良くナーサリー78へ行き、今日はめずらしく、午前中授業がなかった主人と2人に。。娘がちょこちょこしているのが当たり前となっている今、静かな雰囲気の中、主人と2人という状況は、なんだか不思議な感じでした。


さて、こんなにお天気も良く暖かい日に、オープンカフェ93行かないわけにはいかない266(?)ということで、林檎434の木の下でスコーン&ティーができる、Grantchesterの「THE ORCHARD 」へ行きました。今まで数回行ったことがありますが、その時は寒い28、または雨95でしたので、外でお茶するのは初めて267


ポカポカ陽気278で、何組かがすでに外でのんびりお茶をしていました53私たちも、食べ物146、飲み物を注文してから、中か外か聞かれると、声を合わせて「外で!」と。                 そして注文した料理を待っている間、私はハンモック風の椅子に寄りかかりながら、周りの景色の写真94を撮っていました。まさか2月に外でお茶できるとは、思ってもいませんでしたので、幸せ~343なんて思っていると、突然少し離れたテーブルにいたおじ様が、私たちのテーブルに近づいてきて、なんと私たち2人の写真439を撮ってくださいました420 なんて親切な方なのでしょう415 ご自分も気持ちの良いティータイムを楽しんでいらしたでしょうに、わざわざ私たちのテーブルまで歩いて来てくださるなんて…。(あまりの突然のご好意に、最初店員さんかと思ってしまいました263)                                                         イギリスに来てから、親切なイギリス人を本当にたくさん見かけます。(眼鏡屋116、自転車屋215など含め…)さすが紳士的な国ですね~353


Orchard


 私たちは、ランチにDaily Specialの2品を注文146                                 今日は、ソーセージ料理の日だったようで、主人はマッシュポテト&ソーセージ(写真左)、私はソーセージバゲット(写真右)にしました69ボリュームたっぷり。


Orchard Daily Specialスコーン 食後に大きなチーズスコーン&ティー

1時間程の短い時間でしたが、静かな自然の中で、のんびりしたひと時を楽しむことができました53 また暖かい日に、今度は娘も連れて行きたいものです。。                                                           娘はというと、迎えに行っても私にしばらく気づかない程、集中してパソコンのキーボードで遊んでいました410 最近は慣れたとはいえ、預けている間は、未だに多少心配してしまいます。でも、今日もそんな心配の必要はなかったようです330帰るときには、先生たちと投げキッス415をし合いながら、お別れしていました。(そんなことまで教わっているとは、びっくり356


112帰宅後、再配達の荷物が届きました165                                 中身はというと、主人の両親から、来週2歳384になる娘へのお誕生日プレゼント144420です。     送料も高いにも関わらず、EMSで送ってくれました。プレゼントは、当日開けた方がいいかしら?と思って空けていませんが、形からするとおそらく日本の絵本101だと思います。                                         いつも主人の母が選んでプレゼントしてくれる絵本は、内容も良く絵346もかわいらしいものが多いので、娘もとても気に入って繰り返し読んでいます266私が絵本を選ぶ時は、全部一度内容に目を通し、絵も娘が気に入るかどうかなど、いつも本当に悩むので、私にとっても日本の絵本をプレゼントしていただくことは、とても嬉しいです415                                          「本読んで!読んで!」という娘の姿が、今から想像でき、私も楽しみです420            また、娘へのお手紙507付きでしたので、その手紙も娘に読み聞かせてあげたいと思います。(理解できるかしら?!)


娘へのプレゼント144の他、また日本でしか手に入らないようなお菓子や缶詰、生姜湯などを一緒に送ってくれました。遠く離れても、いつも気にかけ、応援してくれている両親、姉妹、友人がいるというのは、本当に有難いことです267                                    海外生活、大変なことも多いけれど、皆の支えがあると思うと残りの生活も、がんばれそうです343

 | HOME | 

プロフィール

hrk☆mom

Author:hrk☆mom

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。