ケンブリッジ生活 ~娘と共に~ 

イギリス・Cambridge大学 MBAに留学する夫と活発な2歳の娘の3人で過ごす 初海外生活の記録♪ Cambridge~London

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優雅?な2日間 03/28

今週はたまたま予定が重なり、贅沢にも2日連続して、優雅にランチを楽しんでしまいました。。 夜、外食することがない分、お友達とランチして気晴らし、、たまにはしたくなってしまうのですよね…22


37火曜日37                                                      主人のクラスメイトの日本人奥様とランチをする約束があり、自宅から徒歩15分くらいの場所にある小さな村、Cotonにあるレストラン146“The Plough”へ266                          イギリスに来てからこれまで、皆それぞれ忙しくしていましたので、奥様たちとは、個別に会ってはいたものの、なかなか揃って会える機会がありませんでした441気がつくと、もう英国生活半年を過ぎ、折り返し地点356 中には6月末には帰国してしまう方もいらっしゃるので、初めて大人だけでゆっくりお話しできる機会を、とても楽しみにしていました。(今日、娘はナーサリー78


今日は、午後からお天気が良くなってきたので、ランチはテラス席で420                 前菜にブルスケッタ(写真94撮り忘れました…) 他に302品を3人でシェアしました。


DSC06513.jpgDSC06514.jpg   ラザニア(ベジタリアン用だったのか、肉なしでした…)      マルゲリータ


こちらで出会う奥様たちは、本当に皆いい方ばかり352今日ランチしたお2人とも、おしゃべりと笑いが止まらず、3時間以上もテラス席で過ごしてしまいました。

うさぎ帰り道、野うさぎ247が駆け回っていました53  Cotonの村から、ケンブリッジへ続くフットパス、気持ちよくて好きです。。



37水曜日37                                                      いつものトドラーで会うお友達と、トドラーの後ランチ146⇒買い物83をする約束がありました。  しかし、出掛ける時間になっても、娘は「友達のとこ行かないの!」「コート着ないの!」「靴履かないの!」 と全て否定。。そんな娘とのやり取りをしているうちに、結局トドラーには行かれませんでした441  最近、ナーサリーの翌日は特に、機嫌が悪いことが多いのです…263


結局、トドラーの後のランチから参加させてもらうことにしました。ケンブリッジで有名なPub “The Anchor”へ。私は、ここでのランチは初めて!


20070330070808.jpg 橋の上から94352


DSC06550.jpg ランチプレート271            (左上に隠れてしまっていますが、、オレンジ色のサバ203のスモークがメイン £5.5)


イギリスでは、新鮮な魚があまり手に入らない上に、値段も高価なため、どうしても肉160に偏りがちで、魚を食べる機会がとても少なくなっています。そのため、この時とばかり、ぜひ娘に沢山食べてもらいたいな~と思っていたところ、最初はあまり欲しがらなかったものの、食べ始めると「お魚さん203もっと!」と結局ほとんど1匹、娘が食べてくれたようでした。(私は、パン424とサラダだけでしたが、最近太ったのでそのくらいで丁度良かったかも…392


ランチタイムを少し過ぎていたせいか、とっても空いていて、子連れ3組もいたわりには広々としたソファー席を確保できたので良かったです343このPubは、ケム川沿いに面していて、川沿いのテラス席も暖かくなったら是非行ってみたいです267(テラス席に行くまでに、階段をかなり下りないといけないので、ベビーカーでは難しそうですが…)


DSC06551.jpg                                 帰り道、カレッジのグラウンドにポツンといた大きな鳥…78初めて見ました267                               DSC06553.jpg                        グラウンド脇を通る人たちも、皆立ち止まって見ていました。                       残念ながら、娘は熟睡中75で見せてあげられず…441



緑の多いケンブリッジ53 田舎だな~と思いつつも、毎日色々な動物にも出会えるので、動物好きの私にとっては、それもまた楽しいです343


 

スポンサーサイト

炊飯器(2台目)購入! 03/26

昨日から、サマータイム255になりました267                                 家中の時計25の針を、昨日1時間進ませました。これからますます日278が長くなるのは、とっても嬉しいです266                                                  昨年、私たちがケンブリッジに来た8月には、夜9時くらいまで昼間のように明るく、夜だということ忘れそうなくらいでした。                                                                               そして、昨日から、また春らしい陽気が戻ってきています。今度こそ、この気候のまま、本当の春になってくれることを願います69


さて、1ヶ月程前に壊れた、家の炊飯器429 結局その後も直ることなく、キッチンに置かれたまま…鍋でご飯で炊く日々を送っていました。                            その後の経過を書いていませんでしたが、実は、壊れた直後、とてもラッキー352なことに、友人Mさんが、炊飯器を帰国売りする予定の方を紹介してくださったのです364炊飯器は、帰国売りでも、すぐに売れてしまう人気商品267新品購入も考えていましたが、残り半年ということを考えると、迷うところだったので、本当にラッキーです。


そして、今日無事、お譲り頂くことができ、今晩から火加減を気にすることなく、スイッチ一つで、炊くことができるようになりました343以前使っていた(壊れた)炊飯器は、炊き上がるのが早すぎて、不思議なくらいだったのですが、今回は、日本のと同じくらいかかるような気がします。そして中釜も重く、厚みがあるせいか、以前のより美味しく炊けるような気がします446                                                                         Mさん、ご親切に紹介してださり、本当にありがとうございました266


牛
夕方、お友達のお宅へお邪魔した帰り道215                                 牛193をしばらく眺めてから帰りました。。(娘はなかなか帰りたがらず…330)             ちなみに、この明るさで、18時です278

鍋パーティー 03/24

今晩は、主人のクラスメイトの中国人Dのお宅112の、鍋439パーティー405に、家族で招待していただきました267  私たち家族にとっては、イギリスに来て、初めての鍋パーティーです360                                                       Dのフラットは、木目調のコテージ風な建物420 鍋パーティーは、フラット内のパブリックスペースで、行いました。このスペースが、またとても温かい雰囲気で落ち着きました。。


鍋用のソースもとても充実していて、中国のタレ(辛い醤油ベースのタレやゴマだれなど)や、タイ人のクラスメート手作りソース(ピリっと辛く、香草入り)など何種類もありました266                      


鍋パーティー                  具も、野菜、肉の他、豆腐、湯葉、餅など盛りだくさん343


直前に電気鍋が壊れてしまったそうで、炊飯器429鍋だったのですが410、全く問題なくアツアツで美味しい鍋439が出来上がりました146娘も、唯一辛くない“ゴマだれ”で、お腹一杯頂いていたようです。


タレは、どれもとっても辛かった329のですが、どれも美味しく、どのタレで食べようか迷ってしまうくらいでした。辛さがまた、食欲をそそり、ついつい食べ過ぎてしまいました…。最近太ってしまった私(夜甘いもの239食べすぎ?)、この調子だと帰国するまでに顔が変わってしまうかも330  …などと思いつつも、極めつけ?に、私が作っていったカフェモカケーキを皆で食べ、、もう取り返しのつかないお腹に356                                                明日から甘いもの、控えないとダメかもしれません…441


娘は、外出先でも自分のペースを崩さず、睡魔が襲ってきたようで、いつもの時間に眠ってしまいました75(デザートタイムの直前で、とっても良いタイミングでした319


主人も、クラスメイトたちと、鍋を囲みながら会話を弾ませ、楽しんでいたようです291        今日は、強風190&雨305寒い1日でしたので、体が温まる鍋439が最適の日でした266        Dさん、楽しい鍋パーティーにご招待くださり、ありがとうございました69


 

フォーマルホール ~St.Edmund's~ 03/23

娘の目は、毎朝よく拭いてあげていることと、目薬を点しているおかげで、だいぶ治ってきたようです。。 しかし、そのせいで、目の周りがカサカサしてしまっています…                 やつれて見えるので、かわいそうな感じですが、きっとこれも、もうしばらくすれば治ることでしょう22


目は完全ではないものの、娘は昨日から元気を取り戻しているので、今日も朝から「お散歩行くの!」「バス乗って行くの!」などと、出掛ける気満々257 毎週行っているトドラーに、今週水曜日は行かれなかったので、今日のトドラーには参加することにしました113


341の時間にも、体を揺らしながら皆と343歌ったり、仲良しのお友達と、バイク215を乗り回したりと、いつもの元気な様子を見る事ができました。                              その後、お昼ご飯も食べ、しっかりお昼寝75もし、いつも通りのペースを取り戻したようです353


そんないいタイミング?で、今晩、急遽繰り上げ当選となったSt.Edmund's College(主人のカレッジ)のフォーマルホール146のチャンスが、巡ってってきました267私にとっては、2回目のフォーマルディナーです266


娘は、中国人の友人Wさんが預かってくださり、主人と、主人のクラスメートの韓国人夫婦と共に、参加することができました12娘を預かってくださったWさんのお子さんと、娘は同じナーサリーということもあり、仲良し69お互い母国語は違うので、何語でコミュニケーションしているのかは分かりませんが、会った瞬間笑い合って、嬉しそうにしていました。それを見届けてから、急いでSt.Edmund'sへ125282                                              ちなみに、フォーマルドレスは1枚しか持って来なかったので、前回と同じドレス…263       主人は、ガウンを着ての参加です。


フォーマルディナー ダイニングホール146の様子


本日のコースはというと…146


前菜 : アンチョビ&トマトサラダ                                               メイン: ラム or ニョッキ と、カリフラワーのチーズ焼き、温野菜添え                                       


St. Edmonds ラタトゥーユ風ニョッキ          94写真撮影禁止431だった為、焦って撮ったところ、かな~りボケてしまいました…330


デザート: カプチーノ&チーズムース


St. Edmonds 2層のふんわりムース420


最後に: チーズ79&クラッカー、フルーツ434、 コーヒーor紅茶93


メイン料理、実は上記写真94のニョッキは、ベジタリアン用437だったのですが、事前にメインがラムだと聞き、今日だけベジタリアンになることにしたのです…というのも、私ラム肉がちょっと苦手なんです330 一緒に参加した韓国人の奥サマは、ラム肉を初めて食べたということでした。(彼女も、ラム肉の香りの強さに、敬遠していたよう。しかし、今日初トライしたところ、まあまあだったということでした。。よかったです)


食事は、全体的にわりと良かったと思いますが、私たち女性が、特に気に入ったのは、デザートのカプチーノ&チーズクリームムース353イギリスにしては、甘さも控えめで、カプチーノとチーズクリームのコンビネーションが、なんとも言えずとっても美味しかったのです328  余裕でもう一つ食べられそうなくらいでした446                                         そして、デザート後、ワイン12を飲みながら何種類か並べられたチーズ79を食べるというのは、フランス風?という感じでしたが、そんなゆったりとた時間も、なかなか良かったです343


迎えに行った時には、娘はWさん宅で、眠ってしまっていました75                   ごめんね、フォーマルホールには連れて行ってあげられなくって。。

娘の目 その後… 03/22

昨日、朝一GP376に電話をし、午前中に予約を取って、娘の目の具合を診てもらいました。しかし、こんな時に、いつも通っているGPが本日お休み330別の診療所を紹介され、初めての場所に行ってみたのですが、こじんまりしているものの、親切な対応で安心しました446


女性のドクターは、不安そうにしている娘に触れることはなく、私が抱っこした状態で目を診ると、すぐに「この月齢の子どもには、よくある症状だから、目薬を4~5日点していれば治るでしょう」と、娘の赤く腫れた目を診ても、全く驚く様子はなく。。 おそらく、先週熱449が出たりと体が弱っていたところで、ナーサリー78の共有の玩具など、決して清潔とはいえないものを触った手で、目を擦ったりしたことが良くなかったのでしょう…。


診察は、5分もしないくらいで終わり、目薬263の処方箋を頂いて終わりました。            イギリスでも、日本にいた時と同様、子ども(イギリスでは大人も)、NHS(イギリス国営の医療制度で、無料の医療サービスを提供しているもの)のGPでの診察であれば無料352ですので、大変有り難いです。もちろん、本日処方して頂いた目薬も、無料352でした69


しかし、娘に目薬を点すのは、初めて364娘も、目の前に目薬を持って行くと、強く目をつぶって嫌がり、点すのは一苦労でした351ドクターからは、寝ているときに点すと良いといわれましたが、寝ている時でも、目を開かせようとまぶたを触ると、さらに強く目をつぶってしまうので、なかなか上手く点眼できず…356                                                   それでも、何時間かおきに、嫌がる娘を「これを点すと治るからね266」と、なだめつつ、点眼したところ、翌朝には、だいぶ良くなっていました。しかし、まだ完全ではありません。目やにが沢山出る為、起きた時には目やにが固まって開かず、「目が目が…260」という娘の声で、起きます。数日は、朝、目を綺麗に拭いてあげることから、始まりそうです。


なんだか、ここ数日、心配&寝不足続きだったからか、私の肌も荒れたよう…394ですが、それでも、いつも通りの元気を取り戻した娘をみることができ、ホッとしました。

娘の目が…! 03/20

数日前から本調子ではない娘は、昨晩も、寝苦しそうに、何度も起きてしまい、2人して寝不足ぎみ… 356 今日は、ナーサリーに行けるか心配していたのですが、娘の寝起きは良く352(羨ましい…!)ナーサリーに行く元気が出ていたようだったので、いつも通り連れて行きました78                                                  しかし、お教室に入るとなんだか、半ベソ状態260。。保育士さんにも、「熱はないものの、ここ数日元気がないので、何かあったらすぐ連絡してほしい」ということを伝えて、心配しつつ預けてきました330


そして、私はイギリス人の先生Cのお宅へ112 いつも伺う時は、午前中だけお邪魔して、帰ってくるのですが、今日はCに、「午後から来るお客さんの為に、スコーン作りを手伝って欲しい266」と頼まれ、お手伝いしていくことに146


Cとのスコーン作りは、2回目なのですが、なぜか私一人で家で作る時より、Cと一緒に作る時の方が美味しくできるような気がします…330                                    今回も、ふんわり、とっても美味しそうに焼きあがりました415


スコーン プレーンスコーン267                        側面に少し割れ目が入るくらいがいいのだそう343


スコーン作りが終わったら帰ろうと思っていたにも関わらず、結局その後お客様がいらしても、勧められるままに居させて頂き、気が付くと夕方までお邪魔してしまいました。。              さらに、たくさん作ったスコーンの残りは、娘のお土産にと持たせてくださいました69お手伝いだけのはずが、お土産まで頂いてしまって申し訳ないくらいです330


予定外に長居してしまったので、気がづくとお迎えの時間25ナーサリーからは、特に電話はなかったので、少しホッとしつつ、娘のお迎えに行きました。


しかし…329


お迎えに行ってみると、娘の顔が遠くから見てもおかしい364                       お友達と、普通に遊んではいたものの、両目317の周りが赤く腫れ、腫れた上下まぶたに押されて、目も小さくなっているのです…。 私の驚いた表情に、保育士さんもすぐに気づき近寄ってきて、「彼女の目が、午後から少しおかしいようだから、GP(診療所)に連れて行った方がよいかも」と言っていました263 元気そうに遊んでいたので、特に連絡はしてこなかったようなのですが…


ボクサーのように腫れた目の娘が「目いたいの」と言うため、かなり心配になり、帰宅後すぐにGPに電話85 しかし、376診療時間はすでに終了してしまっていました330                  しかし、すぐに折り返し電話が来て直接ドクターと電話での問診。。結局そのドクターからは、明朝に予約を取って診てもらえば大丈夫だろうと言われたので、少し安心したのですが、娘の顔は変わっていて、見ているのも辛いものがありました445


しっかりと開かない目をしてナーサリーで頑張っていた娘、きっと辛かったと思います。。     もう少し早くお迎えに行ってあげられたら、今日中にGPに連れて行ってあげられたのに、、と悔やまれました441 ここ数日、見た目普通だったものの、元気がなかったのは、目に違和感があったからなのかな。元気がない時は、何かしらあるのですよね。気づいてあげられられなくて、深く反省です263母親業、まだまだ未熟です。。                                                         とにかく、明日一番で、376GPに連れて行こうと思います。

ドライブ ~Ely~ 03/19


めずらしく平日(月曜)の今日は、主人は学校がお休みということで、家族でドライブ125282がてら、Elyという小さな町へ行ってきました 69


                                                  Ely ドライブ 何もない真っすぐな道を通り…    ケンブリッジから15分も走ると、緑だけの何もない田舎道53



遥 お昼寝                
太陽が低いせいか、278日差しが眩しく、自らサングラス116をかけた娘                 …そのまま、気持ち良さそうにお昼寝してしまいました75


Ely                                 ケンブリッジから、北部へ40分程車125を走らせ、Elyに到着282


Elyの町に入ると、すぐ目に付くのがこちら30Ely Cathedra(大聖堂)
Cathedra(大聖堂)
      町のシンボル Cathedra(大聖堂)

 Ely Cathedra(大聖堂)の中420Ely オクタゴン(八角形)353(1322年増築)            


大聖堂の中央の天井を見上げると、8本の柱で支えられたオクタゴンが69ステンドグラスも素晴らしく、しばらく上を見上げ続けてしまいました。


この大聖堂、1083年から、長い年月をかけて建てられたとか。湿地帯53に建てられているにも関わらず、今もこのように美しく建ち続けていることには、驚かされます。                   塔の上には残念ながら登りませんでしたが、素晴らしい大聖堂をじっくり見ることができて、印象深いものとなりました497 Morris Dance(英国の伝統的なダンス516)を見れる時期もあるそうなので、チャンスがあればその時期にも行ってみたいものです。。


Cathedra(大聖堂)の余韻に浸りつつ、周辺を散歩343 周辺の眺めも綺麗です420       しかし、今日のお天気も(イギリスらしく)変わりやすく、またもや雪276がチラついてきました60  ちょうどCathedraの裏手にある、素敵なカフェ93を発見し、ひと休み。。


cafe The Almonry146

暖かい日でしたら、外の席が気持ち良さそうでしたが、今日は雪が降るほど寒かったので、中でホットチョコレートと、スコーン、ショートブレッドを頂きつつ、体を温めることに415            地元のイギリス人と、雪景色を眺めつつのティータイムも、いいものでした352


hot choco 溢れるほどたっぷりのホットチョコ93


「Elyに行ったら、川沿いにも行ってみて267」と、イギリス人の先生Cから、勧められていたこともあり、のんびりカフェを楽しんだ後は、Ely周辺を125ドライブしつつ、川沿いへ。川の近くにあるアンティークショップにも行きたかったのですが、寒かったこともあり、車内から景色を眺めるだけで、今回は行くことができませんでした。残念。。441


river
 
週明けから、お出かけを楽しんだ私たちですが、娘は、昨日と同様、あまり元気がなく、帰りの車内でもまた眠っていたことだけが、少し心配です…263                          明日には、いつもの元気を取り戻すといいな。。

Mother's Day★ランチ 03/18

今日からまた一気に寒さ60が戻ってきました263ここ数日すっかり春らしく暖かい日々が続いていたので、衣替えしてしまおうかと思うほど浮かれていたのですが、さすが、イギリスの天気…330油断ならないですね。。    


さて今日は、イギリスのMother's Dayでした398 日本では、母の日は5月ですし、各国で母の日の日付は違うようですが、イギリスでは、四旬節(イースター前の40日間)の第4日曜日ということで、今年は今日(3/26)が母の日でした266 イギリス人Cから聞いた情報によると、イギリスでは、お花398とチョコレートをプレゼント144するのが一般的だそう。お花の種類は問わないのだそうです。                                                         そして、Mother's Day397ということで、Emmanuel CollegeでSunday Family Lunch352というイベントがあり、家族で参加してきました146


emanuel college          グリーンが綺麗な53Emmanuel Collegeの中庭


普段トドラーで顔を合わせる母子たちなど、子連れの親子(約50~60名くらい)が集り、賑やかな雰囲気のランチとなりました113emanuel college Hall 開始前のランチ会場298


emanuel college ランチメニュー 本日のメニュー146

メインコースは、ポーク、サーモン、ラザニアから選べるようになっていたので、主人はポーク、私と娘はサーモンを頂きました343 どれもなかなか美味しかったです420          デザートのシュークリーム、アイスクリーム、フルーツも美味しく、お腹一杯に69


食後は、イースターエッグのような卵型372のチョコレートを、中庭で探したりといったゲームを、子ども達と楽しみました291実は、急に寒くなったせいか、娘は昨晩寝ている間だけ多少熱があり、今日も本調子ではなかったのですが、外でのチョコレート探しの時には、夢中になって探していました343そして、気づくと沢山のチョコレートを、ポケットにしまいこんでいて…主人と笑ってしました410


emanuel college game バケツにボール41を入れる  ゲーム  娘もバケツに向かって、急ぎ足。。頑張っていました267


emanuel college                       


イベント盛り沢山で、ゲーム後は、皆でアヒルにエサをあげにいったのですが、娘はゲームで疲れたのか、ベビーカーからその様子を眺めていました78やはり、本調子ではなかったのかな…441


今日のお天気、1日の間にとても変わりやすく、途中ヒョウ60や、雪276が降ったりするほど、変なお天気&とても寒かったのですが、母の日の心温まるイベントに家族で参加でき、有意義な1日を過ごすことができました415

ホームパーティー♪/マイ包丁 03/17

昨日、主人の2学期、最後の試験が終わりました377                                  そして、今晩は、我が家に近所に住む、主人のクラスメート達が来てくださり、ホームパーティーをすることに405皆、リラックスした様子で、おしゃべりを楽しんでいました69


主人にも手伝ってもらい、手巻き寿司433、天ぷら、ハーブチキン160のオーブン焼き、シェパーズ・パイ(イギリス料理)などを用意したのですが、来てくださった、クラスメートも、自分達の国の料理146を作ってきてくださいました266


ホームパーティー 


タイ人の女性が、“Tom Kha Gai”という、鶏肉やマッシュルームが入ったココナッツスープを作ってきてくださったのですが、蓋を開けた瞬間、タイ風のいい香り417が広がり、イギリスにいることを忘れそうな感じに410                                               このスープ、タイでは、トム・ヤム・クンと同じくらい人気のあるタイ料理だそうです69         ピリッ329と辛いスープなので、娘はまだ食べられなさそうでしたが、大人には丁度良い辛さでとても美味しく、主人と私は、おかわり429してしまいました343


彼女が、親切にも、作り方から、調味料のお薦めメーカーまで教えてくださったので、是非、私も、“Tom Kha Gai” 挑戦してみたいと思います446


さて、手巻き寿司433は、先日友人から勧められて、今日のメニューに取り入れてみたのですが、外国人にはなかなか好評だったようです420 しかし、河岸の娘としては、やはりこちらで新鮮な魚介類のない手巻き寿司は、非常に残念な気がします。ケンブリッジでは、新鮮な魚介類203、ましてや刺身で食べられるような魚介類を手に入れるのは、かなり困難です263


ですから、今回の手巻きの具も、シーフードは蟹、サーモン、海老のみ…351              日本でも、よくホームパーティー405をしていたのですが、その時は、いつも父に頼んで魚河岸(築地)から何種類もの新鮮な魚介類203を持ってきてもらい、さばいて114もらっていました。それが、こちらでは、たった3種類なんて…445


その為、私が結婚する時に、父からプレゼント144してもらった114出刃、刺身、肉包丁もケンブリッジまで持ってきたものの、使っているのは肉包丁のみ263出刃包丁や、刺身包丁なんて使う機会は、全くありません2


包丁             刃の部分には、私の名前も彫ってあります69


この包丁の切れ味は、最高2イギリスでは、日本のような薄切り肉は売っていませんが、この肉包丁があれば、しゃぶしゃぶくらいの薄切りも出来てしまいます267                

薄切り肉 ただの薄切りにした肉ですが…   イギリスでは、貴重な薄切り肉なので、ついUPしてしまいました398


この包丁のおかげで、肉屋さん160かのような気分で、簡単に薄切り肉完成352                    刺身包丁の出番は、帰国237するまでなさそうですが、肉包丁は、今後も大いに活躍しそうです75


気がづいたら、ホームパーティーの話から、包丁の話になってしまいましたが…330            ホームパーティー中の娘はというと、主人のクラスメートに囲まれて、楽しそうに過ごしていましたが、愛想振りまいて疲れてしまったのか、早々と一人ベッドへ行き、眠ってしまいました75                                                   その後は大人だけの時間に52久しぶりに夜112賑やかに過ごせて、楽しかったです328      主人とクラスメートの皆さん、試験お疲れ様でした291

King’s ランチ 03/16

いつものトドラーの後、数人の母子たちと、水仙を見に行きました。こんなに沢山綺麗に咲いているところがあったのですね266子ども達も、そっと触ってみたりと、綺麗なお花を見て喜んでいました69いい時期に見逃さなくて良かった~343   


水仙 水仙畑418水仙 


水仙で、癒された420ところで、今度はお腹を満たしに行くことに392。。子連れで多少気が引けたものの、King's College353で初ランチ146



Kings King's内の様子              いくら暖かくなってきたとはいえ、キャミソール姿の女性にはびっくり…330


子連れの人は全くいませんでしたが、特に気にする人もいないようでしたので、ゆっくりランチできました415それに、カレッジのランチは、とても手頃なのが嬉しいです278今日私が食べたチキンも、スープも、わりと美味しく頂けるお味でした。


一緒に行ったRちゃんとも「カレッジランチ、クセになりそうだね~」などと話しながら楽しくランチ430子連れの私たちは、夜のフォーマルディナーになかなか参加できない分、今後、昼間のカレッジランチ巡りをしてしまいそうです266

続きを読む »

自転車ライト修理 03/15

馬にエサ         「お馬さん、どうぞ417」と、草をあげようとしている娘…そのわりには、ちょっと離れすぎ?!


最近、本当に天気がよく、眩しいくらいの日差し278の日々が続いています。               気持ち良さそうに寝っころがる248馬の姿も、見かけます257                          


215サイクリング日和113でしたので、今日はなかなか行けずにいた、自転車のライト130を直しに行くことにしました。 (…その後そんなに大変な思いをするとは、この時は思わず…356)                      私の自転車215、ムービングセールで購入したものなのですが、最初からライト130が壊れていたことに、購入後しばらくしてから気が付きました…。夜490に自転車に乗ることは、ほとんどない為、それ程不自由してきたわけではないのですが、万が一遅い帰りになったときに怖いので、直しに行くことに。。特に英国では、自転車215125車道を走らないといけないため、ライト130無しで夜走るのは危険です329


まず先日、子ども用シートのベルトを親切に152直してくれたお店に、行ってみる事にしました。しかし、そこでは直せないと言われ、そこで紹介してくれた別のお店へ行ってみる事に。しかし、次のお店では、高級ライトの在庫しかなく、かなりお高いとのこと。お手頃(その半額以下)のライトを扱っているであろう別のお店を紹介され、またも移動215282


ライトを交換すれば直るのかと思われた自転車でしたが、次のお店で、新たな不具合まで発覚し、そこでも直せないと言われてしまいました…445そのときすでに3件目330どこのお店も、必ず他のお店を紹介してくれるのは、有り難いのですが、どこもそんなに近いわけではなく、罰ゲームのような気分に393  かなりヘトヘトになりつつ、結局その後さらに3件も回り、やっと直してもらえるお店にたどり着きました353


自転車屋 Hills Roadにある自転車屋215


事前に修理代152を聞いたところ、£15前後ということだったのに、2時間後、いざ引き取りに行くと£29(修理費+新パーツ等)とのこと…263それでも、6件目にしてやっと修理してもらえただけ、有り難いと思い、ホッとした気分で無事帰宅いたしました。(394ヘトヘトです。。)


それにしても、シティーセンター周辺には、自転車屋さんが多いことを、今更ながら実感しました。自転車利用率が高いだけありますね69それでも、ライトくらい、どこでも直してくれるものかと思っていましたが、ライトの種類によって、直せるもの、直せないものがあるようで…またしても、1つのちょっとしたトラブルで、大変な思いをした日となりました399

LONDON ② ~アフタヌーンティー♪~ 03/13

午後も変わらず、半袖の人を見かけるくらい暖かく、いいお天気278                   ロンドンの自然史博物館を楽しんだ私達は、本日のもう一つのメイン353である、アフタヌーンティー23993420をするため、Oxford Circusにある、“Sketch”というお店146へ向かいました172


スケッチ 店内


HPも遊び心ある凝った作りになっているのですが、同様に店内もとってもモダンでお洒落352多くのデザイナーが携わってデザインされたインテリアだそうで、全てのテーブル、椅子も全く違うデザイン69隅々まで大変凝っていて、見ているだけでも楽しめるお店でした。                                                                                         私たちは、アフタヌーンティーの始まる3時前に着いたこともあり、その中でも、特にゆったりとしたソファーの席で、アフタヌーンティーを楽しむことができました93352


実は、英国では、今日が初めてのアフタヌーンティー415 そのお店が、このお店だったことは、とても嬉しいです291もちろん、私がこんな素敵なお店を知っていたわけではなく356、友人Mさんが連れてきてくださったから、来ることができたのですが…410


スケッチ食器 ティーセットも素敵353


アフタヌーンティー アフタヌーン・ティー


1人1つずつ、アフタヌーン・ティーを頼んだところ、大きめのサンドイッチと、2段のティースタンドに、スコーン4個、ケーキ2394種が、乗せられてきました266 (ということは、サンドイッチ4種、スコーン2個、ケーキ2種を一人で頂くということですが、甘いもの好きの私にとっては嬉しい限り328


 そして、お味の方は…


とっても美味しい420幸せな気分に浸りました。特にケーキは、最高2私は、チョコレートムース(94上段の3層のケーキ)と、ココナッツと生クリームのケーキを頂いたのですが、どちらも上品なお味で、イギリスのお店とは思えない美味しさ446 さすが、フランスの有名シェフのお店だけあるな~という感じでした267                                             しかし、イギリスへ来て胃が大きくなっているはずの私としたことが、スコーン1つ食べきれずに残してしまったのです。。最初の大きなサンドイッチが効いたのかもしれません263それだけが残念441


そして、もう一つ、このお店でびっくり451&印象的なことが356                              


トイレ


この白い卵372だか、カプセルのようなもの…なんと、トイレなんです363                            10数個の卵型カプセルが並んでいるこの部屋は、トイレとは思えない不思議な空間490(トイレを94撮影したのは初めてかも?!)                                        なぜか、101匹ワンちゃんのような犬の置物までいたりと、何もかも不思議…。


お洒落な食器の美味しいアフタヌーン・ティーだけでなく、凝ったインテリアまで、全て大満足。  また是非行きたいお店です69


帰りに、日本食材のお店“Japan Centre”へ寄ることに。ここも、私は初めて行ったのですが、よくご存知のMさんが、連れて行ってくださいました291 さすがロンドン76日本食材も、ケンブリッジに比べて、とっても充実しています。(オンラインでも購入可能!)                       日本のファッション雑誌や、日本の本なども売っているようですが、値段は日本の約3倍くらい330


Japan Centre “Japan Centre”


寿司 お寿司433コーナー
主人へのお土産に、お寿司を買いました。味もまあまあ、お値段もわりとお手頃404


今日の娘の78お迎えは、主人が行ってくれるということもあり、本当にゆっくりと1日楽しませてもらうことができました。娘も、1日楽しそうに過ごしていたそうで、一安心343しばらく、この余韻に浸って過ごせるかしら~?


今日1日ご一緒してくださったMさん、本当に楽しい1日をありがとうございました266        毎回のことながら、幅広く豊富な知識をお持ちのMさんを、尊敬しっぱなしの1日でもありました。。(知らないことばかりの私に、ロンドンガイドをして頂いてしまったようで、申し訳ない気もしてしまう程です。。)                                                     そして、そんなMさんがあと約1ヶ月で帰国してしまうなんて、本当に残念です445


英国でのいい思い出がまた一つ増えた、素敵な1日でした53

LONDON ① ~自然史博物館~ 03/13

お友達と、久しぶりにロンドンへ行ってきました69                               今日は、娘の1日保育デー(2日目)113 初めて、娘を置いての遠出?をしてみました。


朝いつも通り、娘を預けた後、すぐにケンブリッジ駅へ向かい215282友人と合流291          娘が一緒ではない約45分の電車の移動は、なんだか不思議な感じでしたが、おしゃべりしているうちにあっという間にキングス・クロス駅へ到着してしまいました234


今回のロンドンでは、沢山の94写真を撮ったのですが、まず最初に撮った写真94353がこれ71


キングスクロス駅 9と4分の3番線352


そう2ハリーポッターに出てくるあの、『PLATFORM  9 3/4』です267
キングス・クロス駅、9と4分の3番線から、紅色の汽車に乗り、ハリーは魔法学校へ行くのですよね343(と言いつつ、ハリーポッターについて、詳しいわけではありません330)                                                       撮影場所となったキングズ・クロス駅には、すでに何度か訪れているのですが、実は今日、友人Mさんに教えてもらい初めてこの場所を知りました351壁に入りかけているカートまで設置されているなんて、ユニークですよね420                              周りに人がいなかったので、思わず私も記念?に、9と4分の3番線前で写真94353を撮ってしまいました398


そして、South Kensington駅のPAULで、軽くランチ146                    カマンベールバゲット、美味しかった~266ケンブリッジにもこのお店できないかな~と思ってしまいました263
PAUL どれも美味しそう415    買って帰るのをつい忘れてしまったので、次回は是非買いたいな420


自然史博物館


お腹も満たされたところで、同じ駅にある、Natural History Museum(自然史博物館)へ行きました。                                                 ここは、世界最大で最も重要な自然史コレクションの宝庫、ロンドンで人気のある博物館だそうです353広々とし建物の中に、恐竜などの古代生物の化石や、動物196のはく製など、沢山展示されていました。実物大の動く恐竜の模型には、見学に来ていた小学生達も大きな声を上げて驚いたりしながら、楽しんでいました257私も、かなり楽しんでしまいました343


恐竜 64動いていました…329


恐竜 64象くらいの大きさ。       他の恐竜の骨は、大きすぎて写真1枚に収まりませんでした277


恐竜より大きくて驚いたのが、Blue Whale(シロナガスクジラ)の模型20330          こんなに大きい生き物が、現在も生息しているなんて、信じられません…364



シロナガスクジラ 641/3しか写っていません



アース館では、地球の成り立ちや、地震の多い日本214の、地震体験コーナーもありました16私たちもしばらくぶりに、実際地震を体験し、地震が来たときの恐怖感を思い出す感じでした447イギリスは、地震がないところも良さの一つかな?!


地震体験コーナー             日本のお店をリアルに再現していました。                            この部屋の床が揺れるので、皆摑まっています330


今回、ロンドンへ来た一番の目的は、アフタヌーンティー23993352だったのですが、その前の博物館見学がメインかと思われるほど、予想以上に楽しんでしまい、気づくと2時間以上も、博物館内を歩き回っていました408
でもそのおかげで、アフタヌーンティー23993をするのに、いい感じのお腹になったかな?!


子連れの家族も沢山訪れていた、自然史博物館497                           次回は、動物好き196の娘も連れて来てあげたいな266

沢山遊んだ1日★(2度目のプール) 03/09

今日は、とってもよく遊んだ1日でした267                                    午前中、同じフラットに住む中国人のお友達Wさん親子と、バス216に乗って、いつものトドラーへ113


トドラー 朝から大はしゃぎ404


トドラーの後、今日で2学期の授業が終了した主人と合流し、ランチ146


Browns      主人の学校の隣にある「Browns」 左後ろのカラフルな建物が、主人の学校377


Browns店内 広い店内420              天井も高く、明るい雰囲気254


Brownsランチ イギリス料理らしいお味410 左:海老グラタン? 右:チキン160&ベーコン(固かったです330…焼きすぎ?!)


学校が近いこともあり、主人は来たことがあったようですが、私と娘は初めて。今日は暖かかったこともあり、オープンカフェ93を楽しんでいる人たちもいたりと、雰囲気はなかなか素敵です353


ランチ271の後は、インドネシア人のAのお誘いで、Aのカレッジの敷地内にある室内プール471に行くことになっていました。参加したメンバーは、日本人母子3組、韓国人母子、ベルギー人母子、そして誘ってくれたインドネシア人A母子の計6組です。                           ガラス張りの綺麗な室内温水プール352  実は、昨年10月にも一度そのプールへ行かせてもらったことがあるのですが、そのときはシャワーが壊れていてお湯が出なかった為、プール自体は楽しかったものの、寒かった~という記憶の方が強く残っていました。


それもあり、水着413は一応準備をしてきていたものの、今日はプールに入ることを直前までかなり迷っていたのですが、プールに着くと娘が「お風呂入る入る!」と(プールのことをお風呂48と言っていましたが351)とても入りたがっていたので、結局入ることにしました。


プール      プールサイドに出ると、今にも飛び込もうかという様子で、入る気満々420の娘413プール 仲良しのMちゃんと28
プール 浮き輪357につかまって343


子ども達だけではなく、私たち大人も、久しぶりのプールをかなり楽しんでしまいました266  前回の寒かった~60という印象も吹き飛び、とっても楽しい291という印象だけに変わり、思い切って入ってみて本当に良かったです。


そして、プールの後は、お腹が空いているはずだからと、Aがとっても美味しい食事を用意しておいてくれました。さすがA352                                           1日いっぱい遊んだ娘は、帰宅途中のベビーカーで寝てしまい、そのまま朝までコース75                                                      金曜日の今日は、親子共々、気持ちもお腹も大満足な1日を過ごしました345

トイレトレーニング ~ナーサリーで~ 03/08

420昨日たっぷりお昼寝をし、夜もよく眠って75疲れがとれたのか、娘は今朝からまたいつもの元気257を取り戻していました343 (ホッとしました…)                             そして、無事ナーサリーへ78


今日は、娘のクラスの保育士さんたちに、お願い事421をしました。                        トイレトレーニング303のことについてです267数週間前から、娘はオムツなしで過ごせるようになっています(とはいえ、まだ心配なので、寝る時と外出時は履かせるようにしていますが…174351)                                                  そのことは、以前に保育士さんにも伝えてあり、保育士さんもPottyに座らせてトレーニングしてくれると言っていたのですが、ナーサリーでは、たまにできないことがあると報告を受けることがありました330                                                          それは、きっと娘がきちんと保育士さんに、行きたいことを伝えることができなかったりするからということもあると思うのですが、聞くと2時間ごとにしかPottyに座らせてもらえていないとのこと。


ふと、先日そんな話を、友人のYさんに話したところ、Yさんのお子さんのナーサリー78では、トイレトレーニング303をお願いすると30分ごとにPottyに座らせてくれるということでした。そしてYさんが「保育士さんに、もっと頻繁に座らせてもらうようにお願いしてみたら?」とアドバイスをしてくれました69 確かに子どもが2時間46も我慢するのは、無理だとは思っていたのですが、娘を日本でも預けたことがなく、保育士さんにもどこまで頼んでいいものか分からなかったので、Yさんの一言が、後押しとなりました。


早速、今朝娘を預ける時に、保育士さんに話をしてみたところ、娘が伝えてきた時はもちろんですが、それ以外でも1時間ごとに連れて行ってくれると言ってくれました353                 ナーサリーのランチ146が終わった頃、「どうだったかな~3」と気になりつつ、お迎えに行ってみると…なんと今日は全てPottyでできたという、嬉しい報告を頂きました266


もっと早くお願いしておけばよかったです…263ケンブリッジでの日々の生活は、私にとっては日本での生活よりも大変なことも多く、未だ余裕がない(言葉のせい?)393か、そんなちょっとした一言で解決することにも気づかなかったことに、反省です441                                            と共に、半年先行くお嬢さんをもつ先輩ママであり、良き友人のYさんのアドバイスには感謝です420    Yさん、ありがとう415これからも頼りにしているね267267

桜?/1日保育♪ 03/07

桜      娘と散歩中の道にて343



今日も暖かく、春らしいお天気278昨年の今頃、主人のインタビューの為、初めてケンブリッジに来たときには、雨95風のせいもあり「3月でもこんなに寒いんだ~60」という印象があったのですが、その時と同じ季節とは思えない暖かさの気がします。。


春の花などもよく見かけるようになり、先日「桜235が綺麗で…」と書いたところ、日本214にいる人達に「本当に桜235なの?!」とびっくりされてしまいました351…確かに2月から咲いていましたから、桜にしては、早すぎてびっくりですよね。。                                            勝手に桜だと思い込んでいたのですが、自信がなくなってきたので、少しアップで写真94を撮ってみました。



桜アップ      桜で間違いないでしょうか?!


お店のディスプレイも、春らしくなり、見ていて楽しいですし、ウキウキした気分になってきます415 
Whitterd Whittardのディスプレイも春らしく113


さて、昨日から娘は、週1日だけですが、ナーサリー78へ終日行くことになりました。          ナーサリーに行く前も、着いてからも、娘には「今日は、お友達とお昼ご飯食べて、お昼寝して、お友達といっぱい遊んだら、ママが迎えに来るからね~343」などと言い聞かせてはみたものの、娘はいつもより長い時間、ナーサリーで過ごすことになることを理解できたかどうか、分かりませんが…いつも通り手を振って463お別れ。。                                      半日保育の時は、ナーサリーでお友達とお昼ご飯146を食べ終わった頃、お迎えに行くのですが、1日保育になると、お昼ご飯の後、みんなでお昼寝タイム(約2時間)75                        いつもの娘のお昼寝の時間より、早い時間にお昼寝しないといけないので、初日からちゃんとみんなと眠れるか、またいつもの時間に迎えに来ないことで不安にならないか…など心配でした263


そして、お迎えの時間25420                                            急ぎ足で、娘のお教室に入ってみると…                                   娘は、椅子に座って優雅にティータイム93352(といっても、可愛い113コップで、お水を飲んでいただけですが410) そして、私の顔を見ても、驚く様子もなく「あ、ママここ座って!」と自分の隣の子供用の椅子を勧めてきて、すぐに帰りたがる様子もなく。。  その様子を見ただけで、1日大丈夫だったことはすぐに分かり、ホッとしました69    保育士さんたちからも、全く問題なく楽しそうに過ごしていたという事を聞き、さらに安心。お昼寝も短かったものの、お友達と同じ時間帯に寝たそうなので、初日にしてはいい方かな~267


と、昨日は思っていたのですが、、今日の娘はあまり元気がなく、お昼寝3時間した上に、夜も早々寝てしまいました75やはり、初めての1日保育は、娘なりに疲れたのでしょう。。  それにしても、いつも活発な娘の元気ない姿は、少し心配にもなります。               明日は、またナーサリー(半日)78の日。                                       起きたら、いつもの元気な娘になっていてくれることを願います352

家族でドライブ&イギリス伝統料理 03/04

日曜の今日は、あいにくの雨279…。                                     ならば車125で少し遠出してみよう!ということで、Ely方面へ向かう途中のWaterbeachにある、レストラン“The Bridge”に、家族で行ってきました。                                  このレストランは、イギリス人の先生Cが教えてくれたお店です。イギリスらしい雰囲気と、イギリス料理が楽しめるレストランですごくお薦めだと、紹介してくれたので、是非行ってみたいと思っていました267


途中のMilton Roadは、235薄いピンクや濃いピンクの桜並木、その先は田舎道が続いていて、とてもいい眺めでした~352                                                          せっかくの桜の花が、雨で散ってしまわなければいいな…263と思いつつ、30分程車を走らせ125282田舎町のWaterbeachへ。


The Bridge


The Bridge2 12バーカウンター         ここで注文します(Pub306形式)


日曜の271ランチタイムだったせいか、子連れの家族も沢山来ていました。(店内は禁煙177)   お客さんが絶えず、常に満席状態。ちなみに、予約はできないそうですが、運良くそれほど待たずに、席へ案内してもらうことができました69                                                    子供用ハイチェアーも借りることができ、娘も気に入ったようで、食事中も比較的大人しく座っていてくれました343


The Bridge3 Sunday Lunch


The Bridge4 Beef  Pie


94上段は、Sunday Lunch。ビーフ、ラム、ポークから選び、ヨークシェアプディングのグレービーソース添え、マッシュポテト、温野菜が付いているイギリス料理らしいプレートです。                                                      ヨークシェアプディングといえば、先日、イギリス人Cから作り方を教わったばかりのイギリス伝統料理267自分でレシピ通り作ってはみたものの、初めてレストラン146にて味わうことができました。私が作ったものとは少し違ったような…351円形のプディングの真ん中が、深く窪んでいて、そこにたっぷりグレービーソースが入っていました。


94下段は、牛肉の煮込みが入ったパイ、マッシュポテト、温野菜のプレート。パイを切ると、中から柔らかく煮込まれた肉とソースが流れ出てきました。                             どちらも、イギリスにしては美味しく410、またイギリスらしいお店の雰囲気も良く、とても気に入りました415


The Bridge5 Apple Pie            ホットカスタードがたっぷりかかっていましたが、甘さ控えめで美味しかったです353


今まで主人が忙しかったせいもあり、なかなかドライブもできず、週末も近場しか行っていなかったのですが、今日はドライブ125&イギリス伝統料理146のお店にも行くことができ、かなり満足な1日でした267                                                      そして、ここは、Cが紹介してくれなかったら知り得なかったお店146420                素敵なお店を紹介してくれたCに感謝です343

お友達のお誕生日会★/King's Formal Hall 03/01

ここ数日続いている強風は、今日も変わらないものの、1日中よく晴れていいお天気278


今日は、イギリスへ来て最初にお友達になった男の子のお友達、K君の2歳の384お誕生日会でした405 娘と1ヶ月も違わない月齢のK君とは、1歳半の時出会い、それからも毎週のトドラーなど、遊ぶ機会の多い仲良しのお友達です。(とはいえ…出会った頃から娘の方が強く271て、優しいK君を未だに泣かしてしまうことがあるのですが330)だいぶ一緒に遊べるようになってきたように思います113


午前中、ナーサリー78へ行っていた娘は、いつもより早くお迎えに行ったものの、遅れての参加441 着いた時には、すでに日本人、韓国人、ベルギー人のお友達がお祝いに訪れていて、ケーキカットも終わった後263                                               残念ながら、K君のろうそくを吹き消す姿を見ることができませんでした…。             ごめんなさい、Aさん、K君393


しかし、K君のお誕生日会は、Aさんの愛情たっぷり328のお誕生日会で、心温まるとっても楽しい会でした69飾り付けから手作りランチ、そして大きなバス216の形をしたケーキ、どれも素晴らしかったです266                                                       お互い2歳になったばかりの娘とK君、この1年でまた違った接し方や遊び方をするようになるのでしょうね。。K君、これからも娘と沢山遊んでね53


 航太くんケーキAさんの手作りケーキ    K君の好きなバスの形のショートケーキ239(ケーキカット後)…とても美味しかった~353   


 さて話は変わりますが、昨晩、主人はクラスメート数名とフォーマルディナー146に行って来ました。 なんとKing's College420のFormal Hall2King's College所属のクラスメートに連れて行ってもらったようですが、パートナーの参加は残念ながらNG445でした…。                                                 その為、私は、主人の話と、写真94、メニュー表103で、行った気分を少し味わったのでした。。


しかし、想像と違い、とってもカジュアル、というか、まるで仮装パーティー277?のような感じだったようです。その様子は、写真を見るだけで分かります…410


真っ白い顔の人や、変わった格好の人など…38この薄暗いホールの雰囲気が、さらに仮装を盛り上げているようで、フォーマルディナーとは思えないようすです。kings フォーマル


そして、それぞれの座席には、指令のメモが置いてあり、「手を使って食べるな」とか、「ナイフは使うな」とか、「手錠をして食べろ」とメモと一緒に手錠が置いてあったりしたようで、そういうところも若者学生のお楽しみ(仮装)パーティー405みたい…?と思ってしまいました。そんな中、主人含め、MBAのクラスメートは、周りの学生より平均年齢が高いはずなので356うまく溶け込めていたのかしら?!


ちなみに、主人は「ナイフ114を使うな」という指令だったようで、軽い方だったと思うのですが、一緒に行ったクラスメートは、「手を使って食べるな」だったので、お皿に顔を近づけて134犬のように食べている写真94があり、笑ってしまいました343


機会があれば、私もKing'sへ行ってみたいですが、、 限られた滞在期間ですので、King'sでなくてもどこか別のCollegeのフォーマルでもいいので、もっと味わっておきたいものです。。

続きを読む »

 | HOME | 

プロフィール

hrk☆mom

Author:hrk☆mom

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。