ケンブリッジ生活 ~娘と共に~ 

イギリス・Cambridge大学 MBAに留学する夫と活発な2歳の娘の3人で過ごす 初海外生活の記録♪ Cambridge~London

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザルツブルグの旅 ~続き/最終日~ 04/10

89<2日目続き…>                                                ザルツカンマーグートの絶景を楽しんだ2日目の夜は、ツアーガイドさんに教えて頂いたオーストリア料理のレストラン“シュティーグル・ブロイ(Stiegl Brau)"へ146(宿泊したホテルの近くにありました267


DSC06864.jpgDSC06862.jpg
 中は広々として、子連れでも入りやすい雰囲気です343  29娘はどこに行ったのかと見に行くと、店員さんにちゃっかりお菓子を頂いていました330
 


DSC06854.jpgDSC06856.jpg 94左: オーストリアの代表的料理「ウィンナーシュニッツェル」 とんかつのような感じですが、衣に塩味が付いているので、レモンをかけて食べるようです。お肉もやわらかくて美味しかった~446                       


DSC06855.jpgDSC06859.jpg  94左: チーズ好きの娘のために頼んだカルツォーネ(オーストリア料理ではないですが…356) 94右: クレープアイス(チョコレートソースたっぷりで甘かったですが、美味しかったです266


ついつい今日も食べ過ぎてしまい、食後周辺をお散歩しつつ、ホテルへ378                ホテルは、1日目と2日目で変えてみたのですが、どちらも綺麗でサービスも良く、バスタブもあり満足でした343(たまにホテル選びを失敗することもありますが…今回はばっちり392


                                                  DSC06722.jpg “CROWNE PLAZA PITTER”
ホテル内のレストラン146も良かったですし、朝食ビュッフェの内容も充実69ルームサービスで頼んだケーキ239も、とても美味しかったです446 娘もボーイさんからアヒル78の玩具を頂いたり、レストランではシェフからイースターバニー247を頂いたりと、とても親切にして頂き喜んでいました266


DSC06720.jpg “NH CARLTON”            小じんまりとした雰囲気で、ホテル内にレストランなどはなかったのですが、お部屋は普通のツインルベットルームを予約していたのに、2ベットルーム+キッチン付きでかなり広々353子連れだったので配慮してくださったのかもしれませんが、とにかく広くて快適でした75部屋の窓から、ザルツァッハ川も見ることができました53 



DSC06871.jpg 2日目の今日はEaster420       部屋に入るとイースターエッグ372とイースターバニーがお出迎え247DSC06661.jpg 64これは、先日ナーサリーで     娘が作ってきてくれた、私と主人へのイースターカード108とイースターエッグ(?)420


さて、オーストリアの民族衣装といえば“DIRNDL(ディアンドル)”324                   カラフルでかわいらしいデザインですが、正装として、結婚式などでも着るのだそうです291                                     20070414014618.jpg                                     市内のカフェ93などでも、ディアンドル姿のウエイトレスを見かけました420 


そして昨日、ザルツカンマーグート(湖水地方)のツアー中に、ガイドさんにお勧めされた、オーストリアの伝統的な民族衣装“DIRNDL(ディアンドル)”を扱うお店で、思わず娘の衣装を購入352 最も伝統的なものは、カラフルでエプロン付きのたっぷりしたスカートのものですが、まだ髪も短くボーイッシュな娘には、どうかしら??と思い、結局、その中でも比較的普段にも着られそうな雰囲気のものを選んでしまいました330、この30レースのブラウスや、ワンピースのローデン布地(自然素材の防寒と耐久性に優れたウール)、スカートのラインもオーストリアならではのものなのだそう。


DSC06870.jpg 月齢に合わせたはずですが、            娘にはまだ少し大きめ(オーストリアサイズのためでしょうか??)


<最終日>                                                     7:00 朝食ビュッフェスタートと同時に急いで朝食146                             8:00 ザルツブルグ空港へ168 (市内ホテルから車で15分程と近いのが嬉しい266


DSC06882.jpgDSC06877.jpg
ザルツブルグ空港内の遊び場で、同じフライトのイギリス人の子どもたちとはしゃいでいました343楽しそうな遊び場があって、私たちも大助かり420


DSC06887.jpg Ryan Air ザルツブルグ上空168


出発時刻に30分程の遅れがあったものの、午前中には家に戻ることができました514         音楽と芸術、そして美しい自然のあるオーストリア、素敵な国でした353                  (当たり前ですが)ヨーロッパ内に住んでいると、ヨーロッパ旅行がとても近くて、国内旅行感覚で行けてしまうところが嬉しいです266                                      英国に住んでいる間に、他の国々へもぜひいろいろと行ってみたいものです491

スポンサーサイト

とっても素敵な旅行だったね~v-238
ブログの写真を拝見しただけで、オーストリアに行ったような気分になったよ★
音楽と芸術、そして美しい自然、何より(?)おいしいご飯に恵まれて、Hちゃんに
とってもいい刺激になったこと間違いなしだね!

Hちゃんの衣装姿、早く見てみたいな~v-25

あっちゃん♪

ケンブリッジも自然は沢山あるんだけど、食事が残念よね…e-330
オーストリアは、食べ物も美味しかったのが良かったよe-266
娘は、旅行の中でも、イースターグッズ?を沢山もらったことや、飛行機に乗ったことが楽しかったみたい。乗り物好きのK君もそうかな??
帰ってからも、飛んでいる飛行機を見上げて「飛行機びゅーんってのったね~」って言い続けてるよ(笑)

衣装は、ケンブリッジにいる間に着れそうになくて残念。。まだ大きいのe-263

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cambridgelife2006.blog77.fc2.com/tb.php/130-c9b527c0

 | HOME | 

プロフィール

hrk☆mom

Author:hrk☆mom

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。