ケンブリッジ生活 ~娘と共に~ 

イギリス・Cambridge大学 MBAに留学する夫と活発な2歳の娘の3人で過ごす 初海外生活の記録♪ Cambridge~London

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Toy Libralyのお手伝い 04/30

午後から、Toy Libralyのお手伝いに行ってきました69以前にもToy Libralyについては書いたことがありますが、2週間好きな玩具を貸りることができるというものです。小学校の体育館を利用して、2週間に一回、月曜日に開かれているのですが、今日はそのお手伝いの担当でした343


まず体育館に保管されている沢山の玩具を並べることから始まりました282乗り物系の玩具から、衣装301、ブロック、ドールハウス112、楽器291、パズル等々、沢山の玩具を倉庫から出して並べます。その準備後、私は、返却受付の担当を任されました。といっても、作業は簡単で、ママたちが返しに来た玩具の番号をチェックしたり、延滞金のある人からは徴収したり…295といった感じなのですが、そんなときに限って、娘は私のそばから一時も離れず、ずっと膝に乗せたままで対応しなくてはならなかったこと…が大変でした330


娘は、水疱瘡をしてから、少し気持ちが弱くなっているようです。さらに、昨日から多少風邪気味441この場所にも、あまり慣れていないことなど、複数の理由が重なり、今日はこんな調子だったようです263


以前来たときよりも、沢山の人が貸し借りに来ていたようで、慣れない仕事をバタバタとしているうちに、あっという間に担当時間が終了267お手伝いをすると、無料で2つ玩具を借りられることになっていたのですが、娘がこんな状態で帰りたがっていたので、さっと一つだけ選らんで、お借りしてきました78 知り合いのママからは、「いい玩具選んだわね!」と言われましたが…短時間で選んだので娘は気に入るかどうか。。


それにしても、実際お手伝いしてみると、改めて玩具の準備、片付け、管理など毎回行っている主催者(ボランティア)のママは、大変だなぁと思います。でもそのおかげで、多くの子どもたちが様々な玩具で遊ぶ機会を持てているので、特に室内遊びの多い冬場は有り難いものです。


おそらく、お手伝いは今回が最後だと思いますが、影の努力を垣間見れるいい経験でした343


DSC07392.jpg Libraly受付から94353

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cambridgelife2006.blog77.fc2.com/tb.php/142-7e015dae

 | HOME | 

プロフィール

hrk☆mom

Author:hrk☆mom

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。