FC2ブログ
ケンブリッジ生活 ~娘と共に~ 

イギリス・Cambridge大学 MBAに留学する夫と活発な2歳の娘の3人で過ごす 初海外生活の記録♪ Cambridge~London

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘&妹とドイツの旅 ~フランクフルト~ 09/08

<2日目 午後>


午前中、ミュンヘンの美術館を見た後、ICE(新幹線のような高速列車)に乗り、3時間かけてフランクフルトへ移動217282                                              娘を連れて、ミュンヘンからフランクフルトへの約3時間の移動は、心配なことの一つだったのですが、親切なICEの係員の方が、ガラス扉に囲まれた個室のような席に案内してくださったおかげで、3人で広々ととした席に座ることができ、大変快適な移動でした420


IMG_1618.jpg IMG_1606.jpg    娘は、妹に本を読んでもらい大人しく過ごしていました。私はその間に、一人休憩93


座席は指定しなくても良いのですが、念のため日時、座席指定でオンラインで購入しておきました。乗車券は、日時、列車のクラスにより値段は変わるようですが、日本の新幹線と比べると、断然低価格で乗車することができます267(指定席は、ネットで予約しておく方が安いです!)

IMG_1620.jpg        フランクフルト中央駅


ミュンヘンより、暖かくお天気も良かった、フランクフルト278 高層ビルが建ち並び、街並みもだいぶ違います。


IMG_1621.jpg IMG_1622.jpg

さすがビールの国、ドイツ307と思ってしまうほど、平日の夕方から、仕事帰りのビジネスマンだけでなく、女性たちも、沢山立ち並んだ屋台の席で飲んでいます。                     暗くなっても賑わっているので、私たちも是非この楽しい雰囲気を味わおうと、美味しそうなソーセージやスペアリブを焼いているお店で、アツアツのお肉を146頂きました。


IMG_1632.jpg                          お肉は本当に美味しかったのですが、連日肉とポテトばかりで、青い野菜が恋しい~238


<3日目> ライン川クルーズ


フランクフルトでは、ライン川クルーズが私たちの観光のメインでしたので、お天気が一番心配だったのですが、嬉しいことにクルーズ日和の快晴278352


IMG_1636.jpg 車窓から


ライン河クルーズの1日ツアーに参加しました。1台のバスに、色々な国々からの観光客約30人が乗り込み、朝11時から夜7時まで(8時間)観光です。ライン川下りは、そのうち1時間半程。。


まず向かったのは、リューデスハイムを上った高台にある絶景の展望台。本当に素晴らしい眺めに、私も妹も感激でした266(写真では伝えきれません…330


IMG_1644.jpg     娘は、景色より階段の上り下りを楽しんでいたよう265


その後アスマンスハウゼンへ移動し、皆でランチ146ツアーに含まれているので、皆同じお料理を食べるのですが、チキンとポテトのワンプレートのみ。娘はチキンが好きなので、ほとんど私のチキン食べられてしまいましたよ230 私は少し物足りない感じでしたが仕方ない。。


IMG_1691.jpg 64ランチは、内装の凝ったレストランで!


そしていよいよ、私たちのフランクフルトの観光メインである、世界遺産を眺めながらのライン河クルーズ169                                                     スイス・アルプスから北海に流れるライン河。特にマインツ~コブレンツ間はロマンティック・ラインと呼ばれ、美しい風景が広がるエリアなのだそうです。                          私たちは約1時間半だけのクルーズでしたので、そのうちの一部だけしか見ることができませんでしたが、小さな町々、斜面に広がる一面のブドウ畑、山腹に立つ古城など、世界遺産に登録された美しいロマンティック・ラインを、ゆっくりと進む船に乗って、優雅な気分を味わうことができました~420



IMG_1655.jpg 船着場      私たちはここから、写真中央の大きな船に乗船!


IMG_1661.jpg
船内にはレストランもあり、景色を眺めつつ、のんびり過ごすことができます。           甲板は風が強いので、季節によっては寒そうですが、やはり甲板からの眺めがオススメです343 私たちもジャケットを羽織りながらも、甲板で過ごしました。



どんどん現れ、通り過ぎる古城に、目を奪われているうちに、写真(有名なローレライの岩など)も撮り損ねたり、お城の名前もいくつか聞きそびれたりしてしまいましたが…263IMG_1656.jpgラインシュタイン城 城内には、武具や絵画が展示されているそうです。


IMG_1667.jpg           斜面に美しいブドウ畑が広がる、リューデスハイムの町並み


IMG_1671.jpg            497シュタールエック城の前で。模型のお城のよう?!



IMG_1677.jpg497プファルツ城


IMG_1683.jpg            仲良くなったとても可愛いお姉ちゃんと一緒に116 背景は、可愛らしい家々514


クルーズを楽しんだ後は…420


IMG_1689.jpg IMG_1690.jpg      アスマンスハウゼンのワイン醸造元にて、4種類のワインの試飲12娘はワインの香りのみ468

そして、何より有り難かったのは、バスでの移動中、後ろに座っていたデンマーク人のご家族がとても優しい方々で、ずっと娘の相手をしてくださったこと。乗り物酔いしやすい私は、本当に大助かり267娘は、ちゃっかりお膝に座らせて頂いて、本まで読んで頂いていました343


IMG_1687.jpg 前の座席に座る私には見向きもせず356


小さい子連れは、このツアーで私たちだけでしたので、8時間ものツアーを、他の参加者の方々と過ごすのは不安もあったのですが、長時間バスに乗り続けることはなく、バスを度々下車するので、思った以上に良いツアーで充実した1日を過ごすことができました69


子連れの観光は疲れるものですが、今回の旅は妹が行きたいスポットや、お店も考えてくれていたおかげで、それほど疲れも感じず、ツアー後も、別の観光スポットへ寄ってから、夕食146


                              IMG_1698.jpg レーマー広場        この広場は、中世のフランクフルトの中心で、第2次世界大戦で破壊された、旧市街、建造物がこのように復元されたそうです。この広場に来ると、中世ドイツの雰囲気を味わえます75レーマーの向かい側は、29写真のような木組みの可愛らしい家並み。                   広場の噴水は、工事中で水も入っていませんでした263


IMG_1702.jpg フランクフルトのシンボル「レーマー」1405年からフランクフルトの市庁舎として利用されている建物だそうです。


IMG_1713.jpg Kaiserdom(大聖堂)下半分は工事中?368   なぜか、私たちが行った観光スポット、この時期工事中のところが多かったです…。


<4日目 帰宅>


IMG_1720.jpg 帰りの機内168


充実した3泊4日の旅も、あっという間に最終日352娘と妹と私の3人旅行、このメンバーでの旅行なんて、これが最初で最後かもしれません!楽しい旅で、大変いい思い出になりました69 (先日のナーサリーでのショックな出来事も、少しの間忘れることができ。。)


娘は、旅行中、度々「お父さんは、ロシアにお仕事行ってるから、すぐ帰ってくるからね。大丈夫よー。」と私に言いながら励まして?くれていましたが410、実際は娘の方が、主人がいない1週間、寂しかったのでしょう。                                                  先に出張から戻ってきていた主人に、会った瞬間、ものすごい嬉しそうに大きな声を出しながら、主人に抱きついていました。主人ももちろん満面の笑みで、嬉しそうでしたよ266


出張中に誕生日を迎えた主人のお祝い313は、週末に。。

スポンサーサイト

いい

行ってきたんだね~、ドイツ!!  いいな~
ソーセージ、美味しかったでしょ~v-350
お城も沢山あるし、可愛いお家は建ち並んでいるし、女の子にとっては
嬉しいスポットだよね~。
まだ、ヨーロッパ旅行を楽しんでるなんて、うらやまし~v-403

私の方は、私にとっての外国!?に移り住んでおりますよv-290
一昨日は築地デビューしてきましたv-221

ELLEさん♪

とうとう、新しい地へ移り住んだんですねe-267
もう築地まで行ったとは!!
帰国の楽しみが一つ増えました~v-392

ドイツのソーセーシ、とっても美味しかったですよe-266
ELLEさんにとっては、ビールやワインも美味しいドイツは最高だったでのでは?!
帰国までに、ヨーロッパもう1カ国は、行きたいところですe-420

インテリアデザイナーになるための30代,40代の転職

インテリアデザイナーは、人に安らぎと快適さを提供する、空間デザイナー http://magnesite3.rcrane4law.com/

スキンケア

スキンケアを探すなら http://www.bigwatersrealty.com/100939/100944/

パーツ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cambridgelife2006.blog77.fc2.com/tb.php/195-bea0fb73

 | HOME | 

プロフィール

hrk☆mom

Author:hrk☆mom

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。