ケンブリッジ生活 ~娘と共に~ 

イギリス・Cambridge大学 MBAに留学する夫と活発な2歳の娘の3人で過ごす 初海外生活の記録♪ Cambridge~London

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリニッジ天文台 09/29

25世界の標準時刻を決める、有名なグリニッジ天文台へ行って来ました。              ロンドンの中心部から、電車でテムズ河を渡り、間近にロンドンアイを眺めつつ、15分程で到着です。                


DSC08242.jpg DSC08200.jpg  ホームに着くと、“ようこそ”と日本語が書かれた看板に迎えられます。29Greenwich駅172


広々とした芝生が広がり、気持ちの良いGreenwich Park内を通り、小高い丘に立つ天文台へ向かいます。


DSC08215.jpg Greeneich Parkの眺め22 正面の白い建物は、国立海洋博物館。                (天文台へ向かう途中の坂道から撮影94


DSC08210.jpg 公園から急な坂道を上って


丘の上の天文台へ到着2


DSC08220.jpg グリニッジ標準時刻を示す天文台の時計25


経度0度は、ここグリニッジにある天文台を中心に決められたのだな~と、随分昔に学校で習ったことを思い出だしたら、なんだか不思議な感じがしました。


DSC08231.jpg グリニッジ子午線に立ってみました343            娘と、東半球、西半球に分かれて。。


旧天文台は、現在天文学の博物館になっていて、様々な展示物や、天文観測をしていたオクタゴンルームなども見ることができます。娘がどんどん進んで行ってしまうので、ゆっくり見ていませんが、天文学の知識のない私には、じっくり見ても分からない世界だったことでしょう330


DSC08234.jpg 丘からの眺めも素晴らしい352
DSC08239.jpg グリニッジの街並みと白馬420  帰り際、公園内では結婚式467。新郎新婦はこの白馬に乗って去っていきました。白馬の頭にも、お洒落?にピンクの羽が付いていましたよ392


在英中、あと数えるほどしかない週末…どこへ行こうか悩むところです。。

スポンサーサイト

公害管理防止者

公害防止管理者とは、経済産業大臣および環境大臣の共管で行う試験に合格して認可される、国家資格 http://mountain.wglorenzetti.com/

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cambridgelife2006.blog77.fc2.com/tb.php/201-95c83c96

 | HOME | 

プロフィール

hrk☆mom

Author:hrk☆mom

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。