ケンブリッジ生活 ~娘と共に~ 

イギリス・Cambridge大学 MBAに留学する夫と活発な2歳の娘の3人で過ごす 初海外生活の記録♪ Cambridge~London

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブン・シスターズ&ブライトンへ 10/07

DSC08472.jpg           週末、主人と2人で、セブン・シスターズ(Seven Sisters)とブライトン(Brighton)に行ってきました420                                                             「残りわずかな英国生活を、たまには身軽に2人で楽しんで来て343」と気遣ってくれた妹が、またロンドンまで来てくれたので、娘は妹と遊びながらお留守番。。

ロンドン(ヴィクトリア駅)から、約1時間半で、ブライトンに到着172
DSC08493.jpg ブライトン                       イギリス海峡に面した人気のリゾート地169だけあって、沢山の若者で賑わっていました。

そこからバスで、約50分かけてセブン・シスターズへ。
セブン・シスターズは、海岸線にある白亜(以前はチョークの原材料に使われた石灰岩の一種)の断崖です。

DSC08440.jpg DSC08449.jpg
DSC08448.jpg DSC08491.jpg
羊の群れや、牛たちの合間を、ハイキングしながら、崖の上まで上っていきます。
(牛はあまりに近くに来られると、ちょっと怖い330

DSC08464.jpg            途中の眺めも素晴らしい221

崖の上まで30分程だったと思うのですが、途中のの上り坂は結構きつく、子連れましては、ベビーカーだったとしたら相当大変だっただろうと思います。今日は珍しく娘を連れていなかったにも関わらず、息を切らしながら頂上まで登りました~。天気もとても良く、ハイキング日和でラッキーでした1

DSC08478.jpg 合成94のようにも見える?!
真っ白に輝く断崖と、海岸線の眺めは絶景75

しかし、ここでも、娘を連れて来なくてよかったかもしれないと思ってしまいました330なぜなら、ここは崖ですので、もちろん柵などありません!綺麗な海が見えるからと、つい崖の方まで行ってしまったりしたら…などと、きっとヒヤヒヤして落ち着いて景色など眺める余裕はなかったような気がします。                                                    娘と来るのは、もう少し大きくなってからかな~69

帰り、ブライトンにも寄り、いい1日を過ごすことができました。                                 娘も、大好きなお友達(私の妹)と1日遊べて、とても満足そうにしていました。お昼寝もせずに、遊び続けていたそう。。   妹はきっと大変だったと思いますが、感謝です!

翌日曜は、ロンドンに長く住んでいらっしゃる方からお薦めされた、Swindonにあるアウトレットへも(バスで約2時間半)行き、イギリス満喫できました。
来週末は、いよいよイギリス生活最後の週末です。。
スポンサーサイト

コーチングと30代,40代の転職

コーチングとは、相手と対等な立場で、効果的な質問を投げかけ、気づきを促し自発的に技能を改善させる指導法のことをいう http://paella.photobycolin.com/

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cambridgelife2006.blog77.fc2.com/tb.php/204-dab2bef5

 | HOME | 

プロフィール

hrk☆mom

Author:hrk☆mom

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。